ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ホテル日航大阪、14連泊・30連泊 長期滞在宿泊プラン販売開始

ホテル日航大阪、14連泊・30連泊 長期滞在宿泊プラン販売開始

投稿日 : 2021.04.29

大阪府

宿泊プラン

ホテル日航大阪(大阪市中央区)は、2021年4月23日(金)から14連泊・30連泊長期滞在向け宿泊プラン「ロングステイ14」、「ロングステイ30」を販売している。

(出典:ホテル日航大阪公式サイト)

大阪・心斎橋という好立地に2週間・1ヶ月単位で滞在できるこのプラン。テレワークが増加している現状において、新たなワークスペースの需要に対応することを狙う。

それぞれのプランの料金は以下の通り。なお、記載の料金はサービス料・消費税・宿泊税込。

部屋タイプ宿泊日数宿泊料金延泊料金(1泊)
スタンダードシングルルーム
(17~19㎡)
14泊84,000円 6,000円
30泊150,000円5,000円
スタンダードツインルーム
(24~27㎡)
14泊126,000円 9,000円
30泊240,000円9,000円
ニッコープレミアムツインルーム
(42㎡)
14泊210,000円15,000円
30泊420,000円15,000円
(出典:ホテル日航大阪公式サイト)

このプランでの宿泊者は、特典として宿泊料金の5%相当のホテル館内利用券をチェックイン時に受け取れる。例えば「ニッコープレミアムツイン」に30泊した場合は、21,000円分の館内利用券がもらえる計算だ。また、30連泊プランを利用した場合は、利用客室と同タイプかつ朝食付の次回使える宿泊券がもらえる。

加えて、1室につき1台まで駐車場代が無料となる。ランドリーサービスは30%OFFで利用可能。食事については、通常3,300円の朝食が2,640円の特別料金にて利用できるほか、「ニッコープレミアムツイン」に宿泊した場合は、室内のミニバーが無料となる。客室清掃やアメニティの補充は毎日行われる。

(出典:ホテル日航大阪公式サイト)

さらに、入会費・年会費無料の会員プログラム「One Harmonyホテル日航大阪プレミアムセレクション」に登録すると、レストラン・バーラウンジ・ルームサービスが平日15%OFF、土日祝日は12%OFFとなる。

対象宿泊期間は2021年4月23日(金)~9月30日(木)。販売期間は30連泊プランが2021年4月23日(金)~8月31日(火)、14連泊プランは2021年4月23日(金)~9月17日(金)までとなる。

●長期滞在プランを探すなら「Monthly Hotel(マンスリーホテル)」

Monthly Hotel」は、メトロエンジン株式会社とBEENOS株式会社が運営する長期滞在者向けのホテル予約サイト。都会から地方のホテルまで、2週間〜半年の長期宿泊プランをリーズナブルな価格で提供する。

大阪府内のホテルのご案内

合わせて読みたい
  • 「コンフォートホテル」「コンフォートスイ...

  • ANAインターコンチネンタルホテル東京が...

  • ANAクラウンプラザホテル大阪が長期滞在...

  • 「クロスホテル札幌」「クロスホテル京都」...

関連記事