ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ホテル関連ニュース > ホテルウィングプレミアム東京四谷、家族向けの客室・サービスを商品

ホテルウィングプレミアム東京四谷、家族向けの客室・サービスを商品

投稿日 : 2022.06.15

指定なし

ホテル関連ニュース

宿泊プラン

ホテルウィングプレミアム東京四谷 がパパママ視点で細部までこだわり企画した、子ども用の食器などを用意した、家族向けの客室およびサービス「Happy Baby Room」(ハッピーベビールーム)を商品化し、6月15日販売開始した。


小さい子どもがいる家族は普段から出かける際にも持ち運ばなければならない荷物が多かったり、周囲に気を使ってしまったりと、旅行へのハードルが高いこともある。

ホテルウィングプレミアム東京四谷(東京都新宿区四谷3-14‐1 )は、新型コロナウイルス感染症による移動制限も解除され、旅行しやすくなった今、家族連れのゲストにも安心して旅行を楽しんでもらおうと、このプラン「Happy Baby Room」を用意した。

このプランの対象となる客室は、靴を脱いで寛ぐことができる畳の和洋室だ。ベッドが低いため子どもにとっての視野も広く、また万一ベッドから転がって落ちてしまった場合でも、怪我をする可能性が低い。また、気軽に旅行できるよう、同ホテルは「パパママ視点」で子どもと一緒に過ごすときに嬉しいグッズを多数用意した。お尻拭きシートやおむつ処理袋、哺乳瓶洗浄機や離乳食用の食器など、持っていこうとすると嵩張るが、子連れには必須のアイテムばかりだ。

さらに同ホテルは、朝食ビュッフェが子どもは無料となっており、ミルクや離乳食の持ち込みも可能だ。また、温め用の電子レンジやミルク用のポットなども、レストランに備え付けてあるため安心だ。

合わせて読みたい
  • オリエンタルホテル東京ベイ、親子向け、女...

  • ハワイアンズ、宿泊施設「ウイルポート」全...

  • ワーケーションおすすめ沖縄ホテル19選!...

  • 日本最大の産後ケアホテル「マームガーデン...

関連記事