ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 記事一覧

記事一覧

  • JTB、2018年度 連結決算概要を発表

    JTBは本日2019年5月24日、2018年度 連結決算概要を発表した。経営改革のさらなる推進に向けた特別損失・営業外損失の計上により増収減益となり、売上高は1兆3,674億円(前期比3.4%増)、営業利益は63億円(同23.2%増)、経常利益が30億円(同67.9%減)、当期純損失が151億円となった。

  • 「hotel azabu ten」2019年5月24日開業

    東京都

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.05.24

    株式会社東京マイスターホールディングスは本日2019年5月24日(金)、東京・麻布十番に大人のためのコンパクトラグジュアリーホテル「hotel azabu ten (ホテル アザブ テン)」を開業する。

  • 京急グループ11社がみなとみらい21地区・新本社ビルに移転

    京浜急行電鉄をはじめとする京急グループ11社は、みなとみらい21中央地区56-1街区において建設を進めている新本社ビルに、2019年9月17日(火)から順次移転し、10月28日(月)に入居予定の全グループ企業の移転が完了する。

  • APARTMENT HOTEL MIMARUが「Child-friendly HOTEL for travelers」認定第1号

    コスモスイニシアは、ミキハウス子育て総研が実施する子供と一緒に訪日外国人家族が安心し宿泊できるホテルの認定事業「Child-friendly HOTEL for travelers」にて、「MIMARU東京 上野EAST」と「MIMARU京都 新町三条」が第1号の認定を取得、「Child-friendly」ルームの予約を開始した。

  • 「浜名湖レークサイドプラザ」新温泉施設と宴会場兼バイキング会場開業

    株式会社マグナ.リゾート(静岡県浜松市)が 運営するホテル 「浜名湖レークサイドプラザ」は、風光明媚な奥浜名湖湖畔にある敷地内に鉄骨造地上2階建て延床面積2,087.40平米の新たな天然温泉施設と宴会場を建設。完成は2019年7月10日頃を予定している。

  • ホームアウェイ、JALと戦略的パートナーシップ

    世界最大級のバケーションレンタルサイトのホームアウェイは、JALと戦略的パートナーシップを組み、ホームアウェイの国内外200万件のバケーションレンタル物件をJAL Webサイトを通じて予約開始した。また、両社が注力するハワイ市場への送客に関する共同施策も開始した。

  • 「スマートモビリティチャレンジ シンポジウム」6月21日都内開催

    経済産業省・国土交通省では、新たなモビリティサービスに取り組む自治体や企業の人々と情報共有とコラボレーションを図る「スマートモビリティチャレンジ シンポジウム」を6月21日(金)東京ミッドタウン日比谷で開催する。

  • 「キャンピングトレーラーフェスティバル2019」相模原で6月1日(土)、2日(日)開催

    キャンピングトレーラーフェスティバル実行委員会は、レジャーシーズン開幕直前の6月1日(土)、2日(日)の2日間、神奈川県相模原市「淵野辺公園多目的広場」にて、「キャンピングトレーラーフェスティバル2019」を開催する。

  • リクリエ「グランドベース別府駅前」2019年5月1日開業

    大分県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.05.24

    株式会社リクリエは、2019年5月1日、別府市初の旅館業法・ホテル営業許可を取得した無人スマートホテル「GRAND BASE BEPPUEKIMAE(グランドベース別府駅前)」を開業した。

  • グローバルエージェンツ「The Millennials」3号店を「THE LIVELY福岡」内にHotel-in-Hotelとして開業

    福岡県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.05.23

    グローバルエージェンツは、ライフスタイルホテル事業の7棟目として、ミレニアル世代向けに特化した宿泊施設「The Millennials(ザ・ミレニアルズ)」の3号店を福岡・博多に、同時開業する新ブランドのライフスタイルホテル「THE LIVELY福岡」内にHotel-in-Hotelとして2019年7月オープンする。