ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 記事一覧

記事一覧

  • UNWTO、今年国際観光客数60-80%減、1億人超の雇用危険

    海外

    ホテル統計データ

    投稿 : 2020.05.27

    国連世界観光機関(UNWTO)は世界の国際観光は第1四半期に22%減となり、通年で60~80%減となる可能性があり、観光からの輸出収入は9,100億米ドルから1.2兆米ドルの損失、観光の直接的雇用では1億人~1億2,000万人の雇用が危険にさらされているとした。

  • 観光庁、城泊・寺泊による歴史的資源活用事業を支援

    観光庁は宿泊施設の訪日外国人旅行者・富裕層向け滞在環境整備や体験コンテンツの造成・多言語化等の取組に対して支援を行うべく、「観光振興事業費補助金(城泊・寺泊による歴史的資源の活用事業)」の公募を開始。

  • 青森・国際ホテルが新型コロナ関連倒産

    青森国際ホテル(青森市新町1-6-18、67室)を運営する(株)国際ホテル(青森市新町1-6-18、設立2011年7月、資本金500万円)は5月25日、青森地裁に破産を申請した。負債総額は約16億円。

  • 都ホテル 岐阜長良川、営業再開へ笑顔マークのライトアップ

    都ホテル 岐阜長良川(岐阜県岐阜市長良福光2695-2、192室)は、5月31日(日)まで毎日、笑顔マークのライトアップを実施する。

  • キャピタランドが国内児童福祉施設等へマスク1万5千枚寄付

    アジア最大規模の不動産グループ キャピタランド社はCOVID-19に関わるコミュニティ支援として、国内児童福祉施設などへマスク計1万5千枚を寄付。キャピタランドの宿泊ビジネス部門であるアスコット社からは、このうち9千枚を都内11の乳児院施設へ寄付した。

  • アパホテル〈福岡天神西〉2020年5月25日開業

    福岡県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2020.05.26

    アパホテルはホテル事業において、ティーケーピーとフランチャイズ契約を締結し、5月25日に福岡県福岡市にアパホテル〈福岡天神西〉(福岡県福岡市中央区大名1-9-39、全268 室)を開業した。

  • ホテルサンルート京都木屋町が加盟契約終了、リブランド営業

    ホテルサンルート京都木屋町は、2020年6月30日をもちホテルサンルートとの加盟契約を終了し、ホテルサンルート京都木屋町としての営業を終了。2020年7月1日より新たに「ホテル京都木屋町」にブランド名称を変更して営業。SOTETSU HOTELSでは、海外含む一部ホテルで休業を実施している。

  • 藤田観光、各施設に「環境衛生スーパーバイザー」配置

    ホテル関連ニュース

    投稿 : 2020.05.25

    藤田観光は、新型コロナウイルス感染症への対策として、新たに制定した「環境衛生方針」に沿い、ソーシャル・ディスタンスを確保した接客や館内の清潔など、高度な衛生環境の提供に向け、取り組みを強化する。

  • 観光庁、DMO登録ガイドライン説明会オンライン開催

    ホテル関連ニュース

    投稿 : 2020.05.25

    観光庁は「観光地域づくり法人の登録制度に関するガイドライン~観光地域づくり法人を核とする観光地域づくりに向けて~」の施行を受け、今般、オンライン説明会により観光地域づくり法人の理解を深めるとともに、全国各地のDMO等の幅広い意見を公聴する。

  • IHGが衛生基準を新定義「クリーンプロミス」立ち上げ

    IHG Hotels & Resortsは「IHG Clean Promise(クリーンプロミス)」を立ち上げ、安心・安全な滞在を提供し、ゲストエクスペリエンスの向上をはかる。