ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 良品計画「MUJI HOTEL GINZA」2019年4月4日開業

良品計画「MUJI HOTEL GINZA」2019年4月4日開業

投稿日 : 2018.10.03

東京都

新規ホテル情報

無印良品を展開する株式会社良品計画は、日本初となる「MUJI HOTEL GINZA」および飲食業態「MUJI Diner」を併設した世界旗艦店「無印良品 銀座」を、2019年4月4日(木)に開業することを発表した。東京都中央区銀座のホテル展開状況を合わせてお送りする。

無印良品 銀座 MUJI HOTEL GINZA 外観イメージ

出典:良品計画

中国から日本へ、MUJI HOTEL GINZA

「アンチゴージャス、アンチチープ」をコンセプトに、ちょうど良い価格で良く眠れ、旅先において体と心を整える空間と、宿泊客と土地をつなげるサービス提供を目指すMUJI HOTEL。

世界旗艦店の上層階に同時開業する「MUJI HOTEL GINZA」は、2018年1月18日(木)にオープンした「MUJI HOTEL SHENZHEN」(中国・深圳市)、同年6月30日(土)にオープンした「MUJI HOTEL BEIJING」(中国・北京)に続く3か所目のMUJI HOTELで、6階にフロントを設置、7~10階で79部屋の客室を提供する。
また、ホテルフロントと同じフロアである6階において、複合的なデザイン文化の発信基地「ATELIER MUJI GINZA」を展開。ものづくりやデザインにまつわる様々なテーマから展示を企画する2つの「Gallery」、おいしいコーヒーやお酒を飲みながら人が語らい集う「Salon」、デザイン・アート関連の書籍を揃えた「Library」、トークイベントやワークショップを開催する「Lounge」のコーナーをそれぞれ設け、無印良品が考える未来を見据えたメッセージを発信していく。

住所は、東京都中央区銀座3丁目103番3、4、6、14、15、21、40(地番)

宿泊予約は2019年3月中旬から開始する。

運営はUDS株式会社が行う。

なお、2001年にオープンした「無印良品 有楽町」は2018年12月2日(日)をもって閉店する。

出典:良品計画

激戦地の銀座、高級ホテル多く展開

メトロエンジンリサーチによると、同ホテルが開業する半径1キロ圏内には宿泊施設が78、部屋数にして13,060が提供されている。また、新規開業予定は27施設にも達する。

地下鉄の銀座駅付近には「(仮称)アゴーラホテル銀座」(98室、東京都中央区銀座5丁目203)が2020年3月の開業を予定している。

また、東銀座駅付近には「スーパーホテル プレミア銀座」(93室、東京都中央区銀座3丁目11番15号)が本年10月19日(金)に開業を予定。

さらに、東銀座駅周辺では京阪電鉄不動産が「(仮称)銀座四丁目計画」(推定97室、東京都中央区銀座4丁目201-11)で2019年10月に開業を予定し、京阪グループは銀座から南東に隣接する築地にも「ホテル京阪 築地銀座 グランデ」(297室、東京都中央区築地3丁目5-4)を本年12月14日に開業する予定であり、多数のホテルが新規開業を予定する激戦地域となっている。

既存店では、「メルキュールホテル銀座東京」(208室、東京都中央区銀座2-9-4)や「ダイワロイネットホテル銀座」(270室、東京都中央区銀座1丁目13-5)などの高級志向のホテルが周辺に展開しており、地価も高い同地で良品計画が日本初の「アンチゴージャス、アンチチープ」をコンセプトとしたMUJI HOTELの展開で料金設定をどの程度に位置づけるのかが注目される。

合わせて読みたい
  • 無印良品が中国でホテル展開「MUJIHO...

  • 「ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8...

  • 2017年、東京を訪れた外国人観光客が選...

  • ブルガリホテル東京が2022年末開業を発...

関連記事