ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「都シティ 東京高輪」2月11日開業

「都シティ 東京高輪」2月11日開業

投稿日 : 2019.02.12

東京都

新規ホテル情報

株式会社近鉄・都ホテルズは、新ブランド「都シティ」の第一号ホテルとして、東京都港区高輪に「都シティ 東京高輪」を、2019年2月11日に開業した。「高輪ゲートウェイ駅」にほど近い同ホテルの周辺ホテル展開状況とともにお送りする。

都ホテルズ&リゾーツの新ブランド「都シティ」第一号ホテル

同社は、都ホテルズ&リゾーツチェーンとして、国内外に21施設を展開、この度、都ホテルズ&リゾーツのブランド強化を目的に2019年4月にブランドを再編。

ブランドのカテゴリーについては、幾多の賓客を迎えてきた都ホテルの伝統と品位を継承する都市型フルサービスホテルを「都ホテル」、「都ホテル」のおもてなしを、宿泊主体に機能的に提供する都市型カジュアルサービスホテルを「都シティ」、リゾート地の魅力に溢れ、心と体がリセットされるリゾート型フルサービスホテルを「都リゾート」とする3つのカテゴリーを設定し、「都シティ 東京高輪」は、「都シティ」ブランドとした。

「都シティ 東京高輪」は、「すてきな明日が動きだす。」をコンセプトに、質の高い眠りを届ける同社初のオリジナルベッドや全室に洗い場付きの浴室を採用するなど、「すてきな明日」のために快適に過ごせる客室を提供する。

品川・高輪エリアは国内有数の観光・ビジネスの拠点であり、2020年に暫定開業予定の JR 山手線「高輪ゲートウェイ駅」に至近という立地を活かした宿泊主体型ホテルとして誕生した。

【都シティ 東京高輪 概要】
所在地:東京都港区高輪 3 丁目 19-17(JR「品川新駅(仮称)」予定地前、JR「品川駅」徒歩7分、都営地下鉄浅草線「泉岳寺駅」徒歩7分)
客室:199室 (平均客室面積 約20㎡)
ダブル:167室 ツイン 32室
構成:1 階 フロント、ロビー、レストラン(54 席)、2階~10階 客室

出典:近鉄・都ホテルズ

東京都港区・周辺ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、港区には宿泊施設が164、部屋数にして30,464室が提供されている。

新規開業予定施設が35施設、部屋数にして6,329室が新たに供給される見込み。

開業した同ホテルの周辺半径1キロ圏内には、宿泊施設が19、部屋数にして10,120室が提供されている。

「高輪ゲートウェイ駅」が来年の開業を予定しているが、同ホテルの同1キロ圏内には新規開業予定は確認できなかった。

【合わせて読みたい】

近畿・都ホテルズ「都シティ 東京高輪」2019年2月11日開業

新駅「高輪ゲートウェイ」周辺のホテル展開状況

JR東日本、田町~品川駅間の新駅の駅名決定

ウェスティン都ホテル京都が大規模リニューアル

関連記事