ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 富士山三島東急ホテルで富士山を見ながら「畳でゴロゴロワーケーションプラン」開始

富士山三島東急ホテルで富士山を見ながら「畳でゴロゴロワーケーションプラン」開始

投稿日 : 2020.08.31

静岡県

宿泊プラン

株式会社東急ホテルズは同社が運営する富士山三島東急ホテルにて「畳でゴロゴロワーケーションプラン」と題したリゾートワーケーションの宿泊プランを9月1日(火)より販売すると発表した。

富士山を眺められる部屋でワーケーション

富士山三島東急ホテルは2020年6月30日に開業した新しいホテルで、東京から新幹線で45分、三島駅南口から徒歩1分という好立地。富士山や伊豆、箱根などの周辺観光地へのアクセスにも優れている。

「畳でゴロゴロワーケーションプラン」では宿泊する部屋とは別に、上層化の角部屋「ファミリーコーナー畳ルーム」を会議室として利用できる宿泊プラン。天気が良ければ、畳ルームの大窓から富士山を眺めることができる。畳ルームは64㎡と2~8名で利用できる広さで、少人数のミーティングに最適。10時~17時の間に利用が可能となっている。

ワーケーションは観光地やリゾート地でテレワークを活用し、働きながら休暇を取るという新たな生活様式で注目が集まる働き方だ。政府が推奨していることもあり、ワーケーションプランを提案するホテルが増える中、同ホテルでは「富士山が眺めながら働けること」を付加価値としてアピールする。

同プランの販売期間は2020年9月1日(火)~2021年2月26日(金)(※年末年始は除外)。同プランはGo To トラベルキャンペーンの割引対象のため、キャンペーン期間中はさらにお得に利用できる。

同プランの特典としてカプセルコーヒーとお茶が用意されている他、プロジェクターとスクリーンの貸し出しを無料で行う。

また同ホテルには最上階に宿泊者専用の大浴場があり、休憩もしくは仕事後にゆっくり疲れを癒やすことができる。

東急ホテルズでは、他のホテルでも、それぞれの特徴に合った「ワーケーション」を提案している。

<同プラン概要>

販売期間:2020年9月1日(火)~2021年2月26日(金)
※除外日:2020年12月26日(土)~2021年1月4日(月)

内容・料金
スーペリアツイン ミドルフロア(6~9階・26㎡・富士山ビュー・禁煙)2名1室19,800円~
スーペリアダブル(3~11階・20㎡・シティビュー・禁煙)1名1室 24,800円~
※4泊以上で各500円引き
※Go To トラベルキャンペーン割引前の金額

<同ホテル概要>

所在地:静岡県三島市一番町17-1

客室:全195室(全室禁煙)

駐車場
タイムズ東急三島駅前ビル:15台・駐車後24時間最大料金1,500円
タイムズ三島駅南口:233台・駐車後24時間最大料金1,500円

アクセス:JR三島駅南口から徒歩1分

合わせて読みたい
  • 長期滞在者向けホテル予約サイト「Mont...

  • ホテルニューオータニ 30連泊で39万円...

  • 神奈川県が箱根ワーケーション特設ページ開...

  • 「富士山三島東急ホテル」2020年6月3...

関連記事