ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > メッツァ「チームラボ 森と湖の光の祭」開催

メッツァ「チームラボ 森と湖の光の祭」開催

投稿日 : 2018.12.01

埼玉県

ホテル関連ニュース

埼玉県立奥武蔵自然公園の宮沢湖の畔に開業したメッツァビレッジにて、「チームラボ 森と湖の光の祭」が本日12月1日から2019年3月3日まで開催。同プロジェクトは、非物質的デジタルアートによって「自然が自然のままアートとなる」チームラボが行う「Digitized Nature」アートプロジェクト。

出典:チームラボ 森と湖の光の祭

変化するインタラクティブな光のアート空間

同プロジェクトの概要は以下の通り。

開催期間:12月1日(土)〜2019年3月3日(日)

時間:12月1日(土)~2月11日(祝・月):17:30~21:00(20:00最終入場)、 2月12日(火)~3月3日(日):18:00~21:00(20:00最終入場)

会場:メッツァビレッジ

料金:平日  大人(中学生以上)1,000円、小人(4歳以上小学生以下)500円、土日祝 大人(中学生以上)1,200円、小人(4歳以上小学生以下)600円

西武鉄道は同社線各駅(一部除く)と駅ナカ・コンビニ「トモニー」(21 店舗)において「チームラボ 森と湖の光の祭」の入場券を販売している。

公式サイトからも購入が可能。

「メッツァビレッジ」は 2018年11月9日に開業、「ムーミンバレーパーク」は 2019年3月16日に開業を予定する。

出典:チームラボ 森と湖の光の祭

【合わせて読みたい】

埼玉女子短期大学、ムーミン物語と連携協力

北欧コンセプトカフェ「nordics」メッツァに11月28日開業

北欧ライフスタイルを体験「メッツァビレッジ」11月9日開業

関連記事