ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「レクー沖縄北谷スパ&リゾート プレミア」2020年7月1日開業

「レクー沖縄北谷スパ&リゾート プレミア」2020年7月1日開業

投稿日 : 2020.06.03

沖縄県

新規ホテル情報

ベッセルホテルズは2020年7月1日、「レクー沖縄北谷スパ&リゾート プレミア」(沖縄県中頭郡北谷町美浜34番地1、48室)を新たに開業する。

「レクー沖縄北谷スパ&リゾート」は2020年3月、ベッセルホテルズグループで初めてのリゾートホテルとして、メイン棟をオープン。この度、オープンする同プレミア棟は、よりワンランク上のラグジュアリー体験を求める顧客のために、さらに上質なサービスと非日常性、特別なプライベート空間を提供する。

“アールデコ&沖縄モダンの融合”をコンセプトに、シック&モダンなリゾートスタイルの客室と、彩り豊かなグリーンで包まれるテラスがシームレスにつながるデザインが特長で、全室に天然温泉を引き込んだ風呂を用意。

プライベートプール付きのメゾネットタイプの客室、プライベートプールやミニキッチンをそなえた客室は、複数の家族での滞在や子どもも自由に遊べる部屋として、ロングステイにもおすすめという。

24時間専用デスクが顧客に対応するほか、ウェルカムカクテルやスイーツを用意し、顧客をもてなす。また、隣接するメイン棟の最上階に設置されたスパやカフェ&バー、インフィニティプール、天然温泉も利用できる。

レクー沖縄北谷スパ&リゾートは、旅の原点に立ち返り、気取りすぎず、でも非日常を感じながら、大切な家族や友人と笑顔で過ごす楽しい時間を届けたいという思いを込めて、“Lead to Quality Time(充実した時間にいざなう)”から、Lequ(レクー)と名付けたとのこと。

出典:ベッセルホテル開発

【同施設 概要】
名称:レクー沖縄北谷スパ&リゾート プレミア
所在地:沖縄県中頭郡北谷町美浜34番地1
開業日:2020年7月1日(水)
施主:株式会社Depot island spa & resort
運営:株式会社ベッセルホテル開発
設計:有限会社アイランドb.dプランニング
施工:有限会社大地建設・株式会社仲本工業 特定建設工事共同企業体
建物概要:敷地面積 2,647.90m2、延床面積 7,181.69m2
構造:鉄筋コンクリート造 地上7階建て
客室数:全48室/プレミア棟(ホテル全体客室数 メイン棟・プレミア棟 合計277室)
駐車場:250台(自走式立体駐車場)

沖縄県中頭郡北谷町にはメトロエンジンリサーチによると、宿泊施設が119、部屋数にして2,224室が提供されている。メイン棟(229室)・プレミア棟(48室)合わせての277室は、同町内では4番目の規模。

【合わせて読みたい】

「レクー沖縄北谷スパ&リゾート」2020年3月1日開業

「レフ大宮 by ベッセルホテルズ」2020年9月16日開業

ベッセルイン京成津田沼駅前、2020年1月開業

「REF Kumamoto by VESSEL HOTELS」2019年12月21日開業

関連記事