ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 京都市観光協会「京都コンシェルジュ研究会」立ち上げへ

京都市観光協会「京都コンシェルジュ研究会」立ち上げへ

投稿日 : 2019.09.04

京都府

インバウンド

公益社団法人京都市観光協会は、おもてなしの現場の最前線で活躍する京都市内のホテル及びそのコンシェルジュと連携して、多様なニーズに応える観光資源の開拓や磨き上げ、また、より良いインバウンド受入環境の整備に向けて、意見交換や視察、研修などを行う研究会を立ち上げる。

富裕外国人旅行者誘致へホテルコンシェルジュと連携

同研究会では顧客ニーズ、対応事例、観光資源の活用法等をテーマに、定期的な意見交換を行い、京都を訪れる海外富裕層のニーズや消費動向の把握、京都観光における課題等に関する情報収集・共有を図る。

また、観光資源利用促進として、コンシェルジュと市内の観光関連事業者とのネットワーク構築や、同協会主催のセミナーへの参加、ユニークベニューの視察等を通じて、観光資源の磨き上げやその利活用促進を図る。

本年9月9日・11日に旧三井家下鴨別邸(京都市左京区)で開催予定の第一回目の研究会では、コンシェルジュの人々より京都観光の現状や顧客のニーズなどに関して、様々な視点から意見を得て、今後の同協会が実施する各施策や研究会の運営等に反映させていく予定。

【合わせて読みたい】

京都市「海外富裕層受入体制強化のための人材育成セミナー」

京都市、ラグビーW杯に向け特設サイト・臨時観光案内所開設

ジャパン・エキスポ2019パリへ「京都市ブース」出展

京都市シンポジウム「京都創生推進フォーラム」7月25日開催

京都市海外情報拠点 市場説明会・パネルディスカッション、6月25日開催

関連記事