ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「からくさホテル TOKYO STATION」2019年7月8日開業

「からくさホテル TOKYO STATION」2019年7月8日開業

投稿日 : 2019.07.05

東京都

新規ホテル情報

観光客向け宿泊特化型ホテルを経営・運営管理するからくさホテルズは、2019年7月8日(月)に「からくさホテル TOKYO STATION」(151室)をオープン。2019年5月1日に開業した東京初のからくさホテルプレミア東京銀座に続き東京で2軒目、北海道・関西を含む全国では7軒目となる。

東京駅徒歩5分、東京2軒目、全国7軒目のからくさホテル

出典:からくさホテルズ

からくさホテル TOKYO STATION(東京都中央区八重洲 1-5-3)は、新幹線をはじめ、全国の主要鉄道網の中核となるJR東京駅から約5分の好立地。駅周辺の各バスターミナルにも近く、日本旅行の拠点に便利なロケーション。

また、緑あふれる皇居や、老舗が軒を連ねる日本橋も徒歩圏内。21㎡以上のツインルームを43室用意。3名まで宿泊可能な部屋は94室あり、内40室は隣り合う客室を内扉でつなぎ、最大6名まで利用可能な人気のコネクティングルーム。さらに、ハリウッドツインや、4名用・6名用の和室など、全151室を備える。

部屋タイプは6種類あり、スタンダードダブル1室、ハリウッドツイン10室、スタンダードツイン43室、スタンダードツイン with Sofa Bed 84室、スーペリアツイン with Extra Bed 10室、ジャパニーズファミリールーム3室を備える。内、隣の部屋への行き来が可能で、最大6名まで利用できるコネクティングルームを40室用意しているほか、和室のジャパニーズファミリールームは4名用と6名用がある。

出典:からくさホテルズ

全館無料Wi-Fiに加え、全客室には滞在中、日本国内はもちろん、海外6か国への通話が無料で利用可能なスマートフォンや海外製電化製品対応のマルチコンセントプラグ、USBポートを完備。増え続ける訪日外国人にも対応すべく、日本人・外国人スタッフによる多言語対応が可能なほか、プロ通訳とテレビ電話が可能なシステムも導入する。

【同ホテル 概要】
名称:からくさホテル TOKYO STATION(英文名 karaksa hotel TOKYO STATION)

客室数:151室
所在地:東京都中央区八重洲1-5-3 〒103-0028

アクセス:東京駅八重洲北口から徒歩約5分

出典:からくさホテルズ

東京都中央区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、東京都中央区には宿泊施設が182、部屋数にして25,054室提供されている。新規開業予定は41施設、部屋数にして6,156室が新たに供給される見込み。

客室数トップ20は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

【合わせて読みたい】

「からくさホテルプレミア東京銀座」2019年5月1日開業

からくさ、東京銀座、八重洲に相次ぎホテル開業

からくさホテル京都Ⅰが実践する、多言語サービス

「からくさホテルグランデ新大阪タワー」2019年11月末開業

東京23区ホテル展開状況(2019年7月)

関連記事