ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > JAPAN Trip Navigator、訪日客向けレストランWeb予約

JAPAN Trip Navigator、訪日客向けレストランWeb予約

投稿日 : 2019.02.06

指定なし

インバウンド

JTBと、ナビタイムジャパン、日本マイクロソフトが提供する訪日客向けのスマートフォンアプリ「JAPAN Trip Navigator」は、日本美食と連携し、訪日客向けレストランオンライン予約サービスを提供する。

訪日客向け観光支援アプリケーション

「JAPAN Trip Navigator」は、年々増加する訪日外国人旅行者に対して「デジタル×ヒューマンタッチ」をコンセプトに、訪日外国人旅行者に常に寄り添った旅行のサポートサービス提供を目的として3社にて共同開発し、2018年2月22日にリリースした。

今回のバージョンアップではレストランのオンライン予約に加え、繁体字版の提供を開始し、台湾や香港などの繁体字圏ユーザーにも利用してもらえるようになった。

また、アプリのインターフェイスを大幅にリニューアルし、ユーザーの現在地や興味関心から観光スポット情報、旅のモデルプラン、ツアー・アクティビティ、および施設の電子チケットを検索することが可能となり、ユーザーの利便性向上を実現した。

「JAPAN Trip Navigator」は、今後も訪日外国人旅行者に役立つ様々な機能を搭載していく予定。ダウンロードするだけで、旅行前から旅行中のあらゆる場面で活用できるアプリとして、訪日客の多様なニーズに応えるプラットフォームを目指す。

また、アプリで得られた訪日客の移動データ、嗜好データなどを分析し、訪日外国人旅行者の誘客に課題を持つ自治体や企業のインバウンドビジネスへの支援にも活かしていきたい考え。

【合わせて読みたい】

グローバルキャスト、日本美食とQR決済で業務提携

インバウンド観光客向けアプリ「日本美食」Tポイント開始

関連記事