ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「ジョイテルホテルなんば道頓堀」1月27日オープン 自動チェックイン端末を設置

「ジョイテルホテルなんば道頓堀」1月27日オープン 自動チェックイン端末を設置

投稿日 : 2021.01.25

大阪府

新規ホテル情報

1月27日。日本都市ホテル開発株式会社が「ジョイテルホテルなんば道頓堀」をオープンする。

同ホテルは大阪府大阪市中央区の、道頓堀川に面した区画に位置する。コンセプトは、「安心」「解放感」「落ち着き」「清潔感」。最先端の技術を導入した、スタイリッシュな次世代ホテルだ。

同ホテルには、宿泊を快適にする最先端の設備がさまざまに導入されている。1階ロビーには、非接触でスマートに手続きを済ませられる自動チェックイン機。全客室には4K対応SONY製アンドロイドTVが採用されており、大迫力の映像を観賞できる。独自のTVシステムでは、朝食会場の混雑状況やコインランドリーの使用状況も部屋にいながらチェック可能だ。また、ゲスト端末連携機能を使えば、手持ちのスマートフォンやタブレットの画面をTVの大画面に映し出すこともできる。

客室は53室。室内は落ち着いた色合いでシックな雰囲気に統一。マットレスにはアメリカで8年連続No.1売上を達成しているブランド「Serta」を採用しており、都会の喧噪を忘れてゆったりと身を休めることができる。

客室以外の設備も充実している。1階にはコーヒー等を自由に飲める宿泊者専用ラウンジが設置。道頓堀川に面したレストラン「TERRACE」では、開放感のあるテラス席で大阪グルメのビュッフェを楽しめる。食後は出口からつながる道頓堀川の遊歩道「とんぼりリバーウォーク」に散歩に繰り出すのもいいかもしれない。

出典:「ジョイテルホテルなんば道頓堀

WiFiは全客室はもちろん、ロビー、朝食レストランにアクセスポイントが設置しており、安定した回線を提供している。コロナ禍で注目が集まるテレワークにも最適な環境だ。

【同ホテル概要】
所在地 :大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目6-10 
客室  :全53室
アクセス:南海本線・高野線「なんば駅」より徒歩3分
     近鉄・阪神「大阪難波駅」より徒歩3分
     JR「難波駅」より徒歩3分

合わせて読みたい
  • 「星野リゾート 界 別府」がオープン 2...

  • アパホテル 博多駅近隣に2ホテルをオープ...

  • 京都長崎にドーミーインチェーン2棟をプレ...

  • “泊まれる美術館”「アール モン ゼン ...

関連記事