ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ジャパン・ツーリズム・アワード、3月15日より募集開始

ジャパン・ツーリズム・アワード、3月15日より募集開始

投稿日 : 2019.03.15

大阪府

ホテル関連ニュース

ツーリズムEXPOジャパン(主催:公益社団法人日本観光振興協会、一般社団法人日本旅行業協会、日本政府観光局(JNTO))は、第5回ジャパン・ツーリズム・アワードの募集を本日2019年3月15日(金)より開始した。

ツーリズムEXPOジャパン2019は、その効果を継続させ、観光交流による成長を全国に波及するため、世界的大型イベントやIR誘致で注目が高まる関西、大阪市のインテックス大阪で10月24日(木)ー27日(日)まで開催される。

同アワードはツーリズムの発展・拡大に貢献し、「ツーリズムEXPOジャパン」とのシナジー効果に寄与、または国内・海外の団体・組織・企業の持続可能で優れた取り組みを表彰するもの。

受賞取り組みを広く社会に知らしめることで、ツーリズムへの理解を進めると同時に、モデルとしてさらなるツーリズムの発展に寄与することを目的とする。

ジャパン・ツーリズム・アワードは次の領域・部門で募集を行う。

国内・訪日領域:国内旅行および訪日外国人旅行の拡大・活性化への取組
海外領域:日本からの海外旅行需要の拡大・活性化への取組

1ビジネス部門(国内・訪日領域/海外領域)
国内外の交流人口の拡大や、ツーリズム業界の価値向上に大きく貢献した、事業性のある取組を表彰する。
2地域部門(国内・訪日領域/海外領域)
国・地域の観光関連組織が一体となっての魅力ある観光地域づくりや、国・地域固有の観光資源を活かした総合的地域活性化に結び付く取組を表彰する。

応募期間:2019年3月15日~5月31日 (2019年5月31日(金)23:59厳守)

申し込みなど詳細は公式サイト参照のこと。

【合わせて読みたい】

ツーリズムEXPOジャパン2018閉幕ーAI、タイムシェア、IR

関連記事