ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 伊藤園ホテルズ 全国46のホテル・旅館を臨時休館

伊藤園ホテルズ 全国46のホテル・旅館を臨時休館

投稿日 : 2021.01.21

ホテル関連ニュース

1月11日、伊藤園ホテルズ・伊藤園リゾートは新型コロナウイルスが感染拡大している現状を鑑み、2021年1月10日~1月31日までの期間、一部の施設を臨時休館すると発表した。

休館となるホテル・旅館は全国46施設。対象施設がある都道府県は、北海道、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、千葉県、神奈川県、新潟県、長野県、静岡県、滋賀県の11道県。最多の静岡県は17施設で休館となる。休業日の日程は以下に記載。1月11日の告知のあと16日にも追加があり、今後も急きょ変更となる可能性がある。

伊東園ホテルズ・伊東園リゾート、2021年1月臨時休館のお知らせ

すでに予約された宿泊については、ホテルから予約者について連絡をし、宿泊日や宿泊先の変更を案内するとのこと。

伊藤園ホテルズでは昨年の緊急事態宣言の折にも休館措置をとっており、その際は伊藤園ホテルズ・伊藤園ホテルリゾートの全施設が、4月12日から5月31日にわたり休館となった。

緊急事態宣言の拡大に合わせ、現在、全国のホテル・旅館施設が臨時休業を決定している。伊藤園ホテルズのほか、大規模な臨時営業停止を発表したホテルチェーンに、プリンスホテル、東急ホテルズ、阪急阪神ホテルズ、大江戸温泉物語、ホテル京阪がある。

合わせて読みたい
  • 笹戸温泉(愛知)「紫翠閣とうふや」が営業...

  • 「苗場プリンスホテル」大型イベント等の中...

  • JR東海が従業員を一時帰休 1月25日か...

  • プリンスホテル 全国12施設で臨時休業

関連記事