ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 【石川県】独自の宿泊割引「県内応援旅行応援事業」第3弾の停止期間を9月30日まで延長

【石川県】独自の宿泊割引「県内応援旅行応援事業」第3弾の停止期間を9月30日まで延長

投稿日 : 2021.09.10

石川県

ホテル関連ニュース

石川県は9月9日、感染再拡大により「まん延防止等重点措置」が延長されたことを受け、県独自の宿泊割引「県内応援旅行応援事業」第3弾の停止期間を9月30日まで延長すると発表した。

「県内応援旅行応援事業」とは、石川県が新型コロナウイルス感染拡大の影響で業績が低迷する県内の観光産業を支援するために行っている、宿泊割引事業。 当事業では石川県民による県内を目的地とした宿泊・日帰り旅行に対し、旅行代金に応じて最大5,000円が割引される。さらに政府の地域観光事業支援を活用し、県内の飲食店や土産物店で使用できる「石川県観光クーポン」が1人当たり最大2,000円分配布される。

1度の旅行での割引適用は3泊までと制限されているが、回数の規定はなく、別の旅行・宿泊プランであれば、1人当たり何度でも割引を受けられる。

昨年から実施され、好評のため第3弾まで実施された「県内応援旅行応援事業」だが、県内の感染状況が悪化したため、7月16日以降は新規予約受付を停止していた。

そして今回、まん延防止重点措置が2021年9月30日まで延長されたことを受け、9月30日まで停止期間を延長することとなった。予約済みの9月13日から30日までの旅行は、15日までにキャンセルの申し込みをすれば、キャンセル料は県が負担する。

「石川県観光クーポン」については7月30日以前に出発の旅行で配布された分が利用できるものの、飲食店で使用を希望する場合にはテイクアウトやデリバリーを推奨するとしている。

合わせて読みたい
  • 【山口県】県民割とプレミアム宿泊券を17...

  • 【愛媛】県内宿泊割引の新規予約受付を当面...

  • 【岡山県】おかやま旅応援割(岡山県民割)...

  • 【鹿児島県】県の宿泊割引の停止期間を2週...

関連記事