ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 箱根一の湯、6月19日から全施設で営業再開

箱根一の湯、6月19日から全施設で営業再開

投稿日 : 2020.06.17

神奈川県

ホテル関連ニュース

箱根で温泉旅館を展開している「株式会社一の湯」は6月1日(月)から一部施設のみでの営業を再開していたが、6月19日(金)から全施設・全客室で営業を再開する。

一の湯は2020年6月1日(月)から一部施設の露天風呂付客室のみで営業を再開していたが、6月19日(金)から一の湯グループ全施設・全客室で営業を再開。また、営業に際しては「箱根一の湯クリンリネスポリシー」に基づき衛生管理を徹底し、顧客を迎えるという。

<6月19日より営業を再開する施設>
・塔ノ沢 キャトルセゾン
・姥子温泉 芦ノ湖一の湯
・仙石高原 大箱根一の湯
・箱根路開雲

<6月1日より営業を再開している施設>
・塔ノ沢 一の湯本館
・塔ノ沢 一の湯新館
・仙石原 品の木一の湯【本棟】
・仙石原 品の木一の湯【別邸】
・仙石原 ススキの原一の湯【本館】
・仙石原 ススキの原一の湯【別館】
※上記6施設は露天風呂付客室のみで営業していたが、全客室で営業を再開。なお、今後の感染状況により急遽営業内容を変更する場合があるとのこと。

【合わせて読みたい】

2019年箱根町の観光客数、3年ぶりに2千万人割り込み

藤田観光、箱根ホテル小涌園跡地に2023年1月新ホテル開業

「ホテルインディゴ箱根強羅」2020年1月24日開業

【関東温泉対決】草津 v 箱根 ホテル展開状況

関連記事