ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > フェリーチェ「イチホテル赤坂」「イチホテル神田」開業

フェリーチェ「イチホテル赤坂」「イチホテル神田」開業

投稿日 : 2018.12.14

東京都

新規ホテル情報

ブティックホテルを展開する株式会社フェリーチェは「イチホテル赤坂」を2018年11月30日に開業、さらに「イチホテル神田」を12月22日に開業予定。2019年春には「イチホテル浅草橋」を開業予定と相次いで出店を行う。

出典:イチホテル神田

グループやファミリー利用向け、コネクティングルームを配置

イチホテル[ICI HOTEL]は地域の歴史や文化、人々の活気ある息吹を泊まりながらに体感できる新スタイルのホテル。

イチホテルは9月、11月にOPENした上野新御徒町店、赤坂店に続いて、12月神田店、2019年春に浅草橋店を開業する。それぞれの地域の魅力をホテルデザインに表現した、個性と楽しみあふれるホテルになる予定。

【「イチホテル赤坂」施設概要】
開業日:2018年11月30日
所在地:東京都港区赤坂2丁目17-55
アクセス:東京メトロ千代田線『赤坂』駅 5a出口から徒歩約3分、東京メトロ南北線『溜池山王』駅 7番・11番出口から徒歩約7分客室
客室:全120室
シングル(約13.5㎡~、28室)/ ダブル(約13.5㎡~、37室)
デラックスツイン[ユニバーサル仕様](約32㎡、1室)
ツインルーム(約18.5㎡〜21㎡、54室)
※コネクティングルームを2F~5Fに設定
レストラン:24時間営業
【「イチホテル神田」施設概要】
開業日:2018年12月22日
所在地:東京都千代田区鍛冶町1丁目9-15
アクセス:JR『神田』駅 南出口から 徒歩約3分
客室:全131室
シングル(約12.5㎡~、32室)/ ダブル(約12.5㎡~、62室)
デラックスダブル(約13.1㎡~、4室)
デラックスツイン[ユニバーサル仕様](約24.5㎡、1室)
ツインルーム(約15㎡〜、32室)
※コネクティングルームを2F~5Fに設定
レストラン:24時間営業

イチホテルはグループゲストやファミリーの顧客に向け、2室の行き来を可能とした「コネクティングルーム」を配している。荷物の多いインバウンドの顧客を想定して、キャリーバックを置くスペースにも工夫をしている。

訪日外国人利用多く、タブレットでインバウンド対応

メトロエンジンリサーチによる、各種OTA口コミ情報に基づくレビュー分析によると、すでに9月に開業している上野新御徒町店は所在する台東区の平均スコアである3.64を大きく上回り、4.31と高いスコアを獲得しており、特にコストパフォーマンスに対する評価が高くなっている。

口コミ投稿数のうち日本(語)の投稿は33.5%となっており、台湾(18.2%)や中国(6.8%)など数多くの訪日外国人が宿泊していることをうかがわせる結果となっている。

イチホテルでは、部屋にルームコントロールタブレットを常設。言語は日本語/英語/中国語/韓国語/タイ語/スペイン語の6カ国対応となっており、レストラン、ランドリーの混雑状況がひと目でわかるほか、内線電話、目覚まし、貸し出し備品の申し込みなど各種サービス問い合わせが可能となっていることから、訪日外国人の利用にも便利となっている。

出典:フェリーチェ

【合わせて読みたい】

ホテルリゾネックス名護が倒産、負債総額48億円

アパホテル〈堺筋北浜駅前〉本日12月11日開業

関連記事