ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 空き家を蘇らせインバウンドにも人気の一棟貸し旅館に

空き家を蘇らせインバウンドにも人気の一棟貸し旅館に

投稿日 : 2019.07.12

指定なし

バケーションレンタル

ハウスバード株式会社は、旅館業取得可能な物件選定から空き家再生、旅館運営までを一気通貫でサポートする旅館業付き物件再生サポート『お宿アシスト』を、本日2019年7月12日(金)より、収益物件を取り扱う企業向けに提供開始する。

旅館業付き物件再生サポート『お宿アシスト』

同社は、旅館業取得可能な物件選定からデザイン・施工・運営支援・トラブル処理等を一気通貫して、旅館づくりをサポートする。

マーケティングでは、旅館業を取得できる物件かを調査し、投資分析の実施、出店エリアや利回りの提案をしたのちに宿泊ニーズの高い旅館のデザインやブランドコンセプトを提案。

開設準備では、旅館開設にあたり、地域住民への説明や交渉を行う。また、好みのデザイナーを選択の上で設計・施工を実施。各種行政への許可取得作業も行う。

さらに、旅館運営サポートとして、実際に旅館として開業できるよう、インテリアの選定やサービス設計、旅行サイトへの登録を行う。予約が入ったら宿泊客対応や清掃代行、駆け付けも対応する。

ハウスバード株式会社は、セカンドハウス・ゲストハウス・別荘などをプロデュースする。不動産選定から旅館業免許取得、リノベーション、ゲストハウスのブランディングにより建物を価値ある状態に蘇らせ、さらに宿泊需要のマーケティング、ゲストハウス運営まで業務は多岐にわたる。

首都圏だけでなくリゾート地や地方にもセカンドハウス・ゲストハウスを展開・プロデュースしていくというビジネスは、今後、日本各地に流れると予想されるインバウンドにより宿泊施設が不足する問題と、全国の空き家問題、そして高齢化に伴う地域の過疎化・地方創生のすべてを解決していけるソリューションであると考えているという。

【ハウスバード株式会社(英語表記:Housebird Co.,Ltd.)概要】

設立年月日:2016年9月5日

本社所在地:東京都中央区日本橋人形町2-20―6 KMビル401

代表者名:代表取締役 浅見清夏

事業内容:旅館/ホテルの開業支援コンサルティング

【合わせて読みたい】

エアトリステイが不動産事業を全国展開するハウスドゥと提携

スペースエージェントと楽天LIFULL STAY、民泊事業で提携

ホームアウェイ、民泊運営支援サイト「民泊JAPAN」開設 

Airbnb Partnersが117社に、不動産事業・イベント民泊・中国との連携強化へ

関連記事