ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「泊まれる茶室」がコンセプトのhotel zen tokyoが長期滞在プラン

「泊まれる茶室」がコンセプトのhotel zen tokyoが長期滞在プラン

投稿日 : 2020.01.07

東京都

ホテル関連ニュース

株式会社SENは、「泊まれる茶室」がコンセプトの「ホテル・ゼン・トーキョー(hotel zen tokyo)」(東京都中央区日本橋人形町1-5-8)にて、長期滞在時に利用できるロングステイプランを販売開始した。

ミニマルなライフスタイルが体験できる長期滞在プラン

出典:SEN

同施設は、最寄り駅の人形町駅まで徒歩30秒、東京駅まで徒歩15分(タクシー5分)。ビジネスや観光の長期利用に抜群の立地。東京駅までは徒歩圏内、羽田空港・成田空港まで直通なため、ビジネスの利用には適している。

hotel zen tokyo のカプセルは国内最大級。カプセルの多くにはセミダブルベッドが備え付けてある。また、半数以上のカプセルはベッドサイドに畳があるため、立ち上がって着替えることも可能。ベッド数は78。

各フロアの角に配置されているコーナールームのRanタイプの客室は全ての部屋の中でも最も広く、スーツケースを客室内に置くことが可能。

また、5つ星ホテルと同等の米国産ポケットコイルマットレスを起用しているため、長期滞在客からも「カプセルホテルなのに睡眠の質が高い」と好評を得ているという。

【ロングステイプラン 概要】

・30泊以上の宿泊で 20%キャッシュバック
・60泊以上の宿泊で 30%キャッシュバック
・100泊以上の宿泊で 40%キャッシュバック

出典:hotel zen tokyo

株式会社SEN代表 各務太郎氏のコメントは以下の通り。

「近年、シェアハウスやコリビング等、都市部における新しい暮らし方が徐々に標準化されてきています。私たち株式会社SENがホテル事業の展開の先に目指しているのは、極小空間を最大限に活用したリーズナブルで豊かな都市の住まい方です。「暮らすこと」と「泊まること」との境界線が曖昧になってきている昨今、今回のロングステイプランを通じて、シンプルな寝室と広々とした共用部を行き来する近未来のミニマルなライフスタイルを体験していただきたいと思っています。」

【合わせて読みたい】

ホテル・ゼン・トーキョー、本日2019年3月22日開業

世界初の禅×カプセルホテル「hotel zen tokyo」人形町開業

東京23区ホテル開発ランキング(2019年8月現在)

東京23区ホテル展開状況(2019年7月)

関連記事