ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ホテルルートイン益田、2019年5月24日開業

ホテルルートイン益田、2019年5月24日開業

投稿日 : 2019.06.06

島根県

新規ホテル情報

ルートインは、萩・石見空港まで車で約10分の島根県益田市あけぼの西町に、「ホテルルートイン益田」(188室)を2019年5月24日(金)開業した。島根県益田市ホテル展開状況と合わせてお送りする。

島根県内4施設目、萩・石見空港至近、188室

出典:ホテルルートイン益田

ルートインの島根県内4施設目となる同ホテルの所在地は、島根県益田市あけぼの西町10-4。客室数は188室となっている。

周辺の観光スポットには、島根県芸術文化センター グラントワがあり、「島根県立石見美術館」と「島根県立いわみ芸術劇場」の複合施設として、各種音楽コンサートやイベントも開催されている。

アクセスは、益田道路高津IC上下出入口 北浦街道より1.3km、車で約3分、萩・石見空港より車で約10分、JR山陰本線 益田駅より車で約3分、徒歩約13分の立地。

オープンを記念して、以下の期間、シングルルームをキャンペーン価格で提供する。

キャンペーン期間:5月24日~6月30日まで
スタンダードシングル:6,000円(税込)
コンフォートシングル:6,600円(税込)

出典:ホテルルートイン益田

島根県益田市ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、島根県益田市には宿泊施設が33、部屋数にして809室が提供されている。

同ホテルは188室で、益田グリーンホテルモーリス(141室)を上回り、同市内で客室数トップの施設となった。

出典:ホテルルートイン益田

【合わせて読みたい】

ホテルルートイン倉敷水島、2019年5月22日開業

ホテルルートイン武生インター、2019年5月20日開業

ホテルルートイン山形南-大学病院前-、2019年5月18日開業

島根県2017年、宿泊客観光客微減、外国人宿泊客増加

関連記事