ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「ホテルフォルツァ金沢」2019年10月初旬開業

「ホテルフォルツァ金沢」2019年10月初旬開業

投稿日 : 2019.07.17

石川県

新規ホテル情報

エフ・ジェイ ホテルズは、「ホテルフォルツァ金沢」(石川県金沢市安江町、193室)を2019年10月初旬に開業予定。2019年10月7日(月)以降の予約に限り特別先行予約の受付を2019年7月16日(火)より開始した。

iPadを全室に無料配備したスマートホテル

出典:ホテルフォルツァ金沢

ホテルフォルツァは「必要なものを必要なだけ贅沢に配した、くつろぎと眠りを追求するスマートホテル」をコンセプトとする宿泊重視型のホテルで、九州にて4軒(大分・博多駅筑紫口I・長崎・博多駅博多口)営業しており、今回初の九州域外への出店となる。

旅の疲れをいやし心身ともにリラックス・リフレッシュできるよう独創的なインテリアデザインながら使い勝手に優れた居心地の良い客室でオリジナルアプリを搭載し全室に配備した無料で使えるiPadをはじめとする厳選備品類がその特徴だ。

また、全室禁煙で地元名物を取りそろえた朝食を提供する。

出典:ホテルフォルツァ金沢

【同ホテル 概要】

所在地:石川県金沢市安江町2-10

アクセス:JR金沢駅 兼六園口より徒歩約10分

規模:地上9階建、193室、レストラン1店舗

開業予定:2019年10月

設計:株式会社山下設計

施工:株式会社トーケン

デザイン:有限会社バジック

料金:ダブルルーム 1名利用 5,000円(税込)~、ダブルルーム 2名利用 7,000円(税込)~、ツインルーム 2名利用 9,000円(税込)~、朝食 大人1名 1,500円(税込)

石川県金沢市ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、金沢市には宿泊施設が259、客室数は12,101室が提供されている。新規開業予定は13施設、部屋数にして2,131室が新たに供給される予定。

同社は、2019年秋以降に以下の通り大阪・博多(エリア3軒目)・札幌への出店を予定しており、今後とも全国主要都市への新規出店を積極的に進める予定だ。

・ホテルフォルツァ大阪北浜、2019年秋開業予定、236室、大阪市中央区今橋2丁目

・ホテルフォルツァ博多駅筑紫口II、2020年1月開業予定、約160室、福岡市博多区博多駅東1丁目

・ホテルフォルツァ札幌駅前、2020年春開業予定、約300室、札幌市中央区北3条西2丁目

【合わせて読みたい】

「ホテルフォルツァ博多駅筑紫口II」2020年1月開業

石川県ホテル展開状況(2019年7月現在)

アパホテル〈金沢片町一丁目〉2021年2月開業

「ユニゾインエクスプレス金沢駅前」4月10日開業

関連記事