ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「変なホテル東京 浜松町」オリジナルVR映像サービス開始

「変なホテル東京 浜松町」オリジナルVR映像サービス開始

投稿日 : 2018.11.12

東京都

ホテル関連ニュース

H.I.S.ホテルホールディングスは、株式会社グラジオラス運営のVR専門メーカーFANTASTICA・パレラルワードル制作によるVR映像機器の客室内レンタルサービスを「変なホテル東京 浜松町」にて11月12日(月)より開始する。

オリジナルコンテンツ含むVR映像を体験

「変なホテル東京 浜松町」(118室、東京都港区浜松町1丁目24)の客室で撮影したタレントの今野 浩喜さん、鳥居 みゆきさんらが出演する「変なホテル東京 浜松町」のオリジナルコンテンツ4作品を含む21作品がインストールされたVRゴーグル「Oculus Go」を宿泊者に向けて、客室にいながら本格的なVR映像を体験できるレンタルサービスを提供する。
市販されていないオリジナル機材で3D録画されたデジタルデータを元に、エンジニアの編集により仮想現実(Virtual Reality)の世界を再現。HMD(ヘッド・マウント・ディスプレイ)を装着することにより体感できる仮想世界では、実際にはその場に居ない筈の人物が手を伸ばせば触れられるかのような質感と立体感で出現し、視聴者に語り掛けてくる。360度動画(パノラマビューが周囲に広がっているだけの映像)とは全く異なり、VRの手法として「3D」を使用した迫力のある映像。
俳優としても活躍中の芸人、今野 浩喜さんによる「変なホテル」紹介VRや、鳥居 みゆきさんらがメンバーのユニット魍魎ズによる客室内でのミュージックVRなど4作品のオリジナル映像を含め、お笑いや音楽、ホラーなどバラエティに富んだ21作品のVR映像がレンタル中見放題。

・レンタル代金:¥1,000/1泊
・対象:変なホテル東京 浜松町宿泊者限定

出典:Oculus Go

【合わせて読みたい】

「AI和合クリニック」変なホテル東京羽田に併設開業

「変なホテル東京 羽田」10月3日(水)開業

HISが「変なホテル東京 浅草橋」を7月13日開業

変なホテル ハウステンボスで無人コンビニが開業

関連記事