ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ヒルトン成田、総支配人に北村二郎氏就任

ヒルトン成田、総支配人に北村二郎氏就任

投稿日 : 2019.01.04

千葉県

ホテル関連ニュース

ヒルトン成田(千葉県 成田市)は、2019年1月1日付けで、北村二郎(きたむら じろう)氏が総支配人に就任した。

北村氏は大学を卒業後、京都パークホテルのレセプションからキャリアをスタート。ヒルトン大阪、ヒルトングアム リゾート&スパ、ヒルトン小樽、ヒルトン小田原 リゾート&スパ、ヒルトンニセコビレッジで宿泊部門の統括の指揮を執り、その後、日航ホテルの無錫、上海で勤務、日航広州では開業準備室からリブランドに関わった。

宿泊部門を約30年間経験し、この度ヒルトン成田の総支配人に就任した。

今回の就任にあたり、北村氏は次のように述べた。「シティホテル、リゾートホテルで長年経験を積んで参りました。今回エアポートホテルは初めてのチャレンジです。2020年オリンピック・パラリンピック開催に向けてエアポートホテルの重要な機能、役割を十分に発揮できるよう、ヒルトン成田の魅力であるハード面、ソフト面を生かし、新しいビジネスを取り込んで参ります。」

【略歴】
1964年 3月30日生まれ 
1986年 4月      京都パークホテル フロントレセプション
1989年 2月      ヒルトン大阪 フロントレセプション
1994年 2月      ヒルトングアム リゾート&スパ アシスタントフロントオフィスマネージャー
1999年 8月      ヒルトン小樽 フロントオフィスマネージャー
2003年 6月      ウェスティンホテル東京 レベニューマネージャー
2004年 1月      ヒルトン小田原 リゾート&スパ フロントオフィスマネージャー
2008年 6月      ヒルトンニセコビレッジ レベニューマネージャー
2009年 11月    ホテル日航無錫 宿泊部長
2012月 2月      ホテル日航上海 JAL HOTELSからサポートスタッフとして勤務
2012年 9月      ホテル日航広州 宿泊部長
2015年 5月      ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート 宿泊部長
2019年 1月      ヒルトン成田 総支配人就任

【合わせて読みたい】

ヒルトン成田がヨガスクールを開催

ヒルトン九州2軒目「ヒルトン長崎」2021年秋開業

ヒルトンと富士見町開発合同会社「ヒルトン広島」運営受託

関連記事