ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > GoTo併用で最大60%OFF!東大阪宿泊キャンペーン10月31日より開始

GoTo併用で最大60%OFF!東大阪宿泊キャンペーン10月31日より開始

投稿日 : 2020.10.26

大阪府

Go To トラベル

大阪府東大阪市の一般社団法人「東大阪ツーリズム振興機構」は、Go To トラベルと併用可能な『東大阪宿泊キャンペーン』をは10月31日より開始する。

11月21日から『東大阪満喫チケット』事業も開始

出典:東大阪観光ガイド

同キャンペーンは新型コロナウイルス感染症の影響による宿泊者の急激な減少からの回復を図るため、Go Toトラベル上乗せ宿泊プランを造成し、宿泊者の増加・回復を狙う。

同キャンペーンでは、東大阪市内の宿泊施設が販売するキャンペーン対象商品に対し、販売価格の25%(上限5,000円)を補助する。国の観光促進事業『Go To トラベルキャンペーン』との併用が可能で、宿泊料金が最大60%OFFとなる。

例えば宿泊料金が10,000円の場合、以下のようなイメージになる。
10,000円(宿泊料金)
-3,500円(Go To 旅行代金割引/35%)
-2,500円(同キャンペーン/25%)
=4,000円(支払金額)

さらにGo To トラベルキャンペーンでは地域共通クーポンも発行されるため、実質75%以上の割引だ。上の例だと、10,000円の15%の1,500円が四捨五入され、2,000円分の地域共通クーポンが付与され、80%OFFとなる。

同キャンペーンの対象宿泊施設は8施設。(2020年10月26日時点)

1.ホテルセイリュウ
2,ホテルウイングインターナショナルセレクト東大阪
3.リッチモンドホテル東大阪
4.U・コミュニティホテル
5.SEKAI HOTEL
6.TAKIO Guesthouse
7.宝持プラザ
8.古民家スタジオわが家

対象宿泊施設は同キャンペーンページにて確認できる。
また各宿泊施設における、販売開始日と宿泊開始日は未定となっている。

同キャンペーンは2020年10月31日~2021年1月31日宿泊分の期間で実施予定。Go To トラベルキャンペーンが延長されると、同キャンペーンも延長される。(※企画協力金に余裕がある場合のみ)

また2020年11月21日からは「東大阪満喫チケット」事業も開始する予定だ。東大阪満喫チケット(1枚1,000円)を最低1枚以上をつけた宿泊プランを販売し、東大阪市内での消費を促進する。

東大阪満喫チケットの使用は地域共通クーポンとの併用が条件。隣接都道府県にて利用可能な地域共通クーポンを他の地域ではなく、東大阪市内での利用を促すことが狙い。

いくらの宿泊料金以上で何枚が配布されるか、どこで利用できるかなどは、まだ不明。決まり次第、同キャンペーンページで発表される。

合わせて読みたい
  • 大阪府、GO TO EAT併用可能な「少...

  • 都市型リゾートの一棟貸し宿「今昔荘 心斎...

  • USJが地域共通クーポンの利用対象施設に...

  • Go To トラベル、9月末までに251...

関連記事