ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > GoToEAT 愛媛県で食事券の販売が再開

GoToEAT 愛媛県で食事券の販売が再開

投稿日 : 2021.02.10

愛媛県

GO TO EAT

「GoToEAT」キャンペーン愛媛県事務局は、2月8日よりプレミアム付き飲食券の販売を再開すると発表した。

コロナ禍で打撃を受けた飲食業界への支援策として、昨年10月より各地で始まった「GoToEAT」キャンペーン。

事業の一環である25%プレミアム付き食事券は、購入希望者が殺到し一部地域では発券紙不足で一時発行停止になるなど、消費者の反応は好評だった。

しかし全国で感染が深刻化したことにより、政府が行っている観光需要喚起策「GoToトラベル」キャンペーンとともに、停止措置や利用の自粛要請が行われていた。

愛媛県でも昨年12月28日より食事券の販売を停止していたが、県内の感染状況が落ち着いてることから、期間を限定して食事券の販売を再開することが決定された。

「プレミアム付きえひめの飲食券」は、5,000円分(500円×10枚)の食事券が1セット4,000円で購入できる。販売は店頭のみで行っており、1日1人2万円(5セット)までの購入制限がある。

事務局より発表された販売再開期間は、2021年2月8日から3月14日まで。利用期限も延長され、以前の3月31日までから、6月30日までに変更となった。紙製の飲食券に3月31日と印刷されていても、6月30日まで利用が可能だ。ただし、今後の感染状況しだいでは販売時期や利用期限も変更される場合があるとのこと。

愛媛の「GoToEAT」キャンペーンに加盟している店舗は、2月10日時点で2,889店舗。公式サイトのMAP機能から検索することができる。

【公式】愛媛で食べよう GoToEatキャンペーン

合わせて読みたい
  • Go To EAT 10都道府県で食事券...

  • Go To EAT 感染拡大地域は「5人...

  • Go To EAT 来年の追加販売に向け...

  • Go To EAT 東京都での食事券購入...

関連記事