ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 目黒雅叙園、美と花の祭典「いけばな×百段階段2019」

目黒雅叙園、美と花の祭典「いけばな×百段階段2019」

投稿日 : 2019.08.22

東京都

ホテル関連ニュース

ホテル雅叙園東京では、2019年9月20日(金)~11月13日(水)まで「いけばな×百段階段2019」を、館内にある東京都指定有形文化財「百段階段」にて開催する。

いけばな45流派の作品が週替わりで楽しめる、着物割りも

出典:目黒雅叙園

2013年から毎年行われている同展は、過去6回の総来場者数31万人を超える展覧会で、昨年2018年度は6万人を超える来場を記録している。

第7回目となる今回は、45流派の作品を週替わりで見られる。草花だけではなく初秋から晩秋に移り行く花材と、時代を経て歴史を刻む流派ごとに異なる美の表現を堪能できる。

会場である「百段階段」は、昭和10年に建てられ、雅叙園の歴史と共にさまざまな集いの場として多くの人々を迎えてきた。

類稀な建築・美術による空間美から2009年には東京都指定有形文化財に認定されている。

2017年より全作品の撮影が可能となり、昭和を代表する日本画家たちと日本を代表するいけばな流派の共演による、同展覧会でしか見ることができない貴重な空間を撮影できる。

美術品である空間を最大限に活かした、同展ならではのいけばなを楽しめる。

出典:目黒雅叙園

【開催概要】
展覧会名:「いけばな×百段階段2019」 
開催期間:2019年9月20日(金)~11月13日(水)木曜日休館
開催時間:10:00~17:00(最終入館16:30)
入場料:1,600円 特別前売 1,100円※館内にて9月19日(木)16:30まで 
公式オンラインチケット前売 1,300円 大学生・高校生 1,200円 中学生・小学生 600円※要学生証提示(小学生を除く)※未就学児無料 

通期フリーパス2,800円※フリーパス特典:フリーパス利用者で、ミュージアムショップで500円以上購入者へ雅叙園オリジナル「花のポストカード」をプレゼント
着物割 1,300円 
入場券付ランチセット 4,200円~(税・サ込)

また、10月1日(火)からは着物レンタルと食事、そして同展の見学がついたお得な着物プラン(一人 13,500円~)も発売するという。

出典:ホテル雅叙園東京

【合わせて読みたい】

目黒雅叙園「いけばな×百段階段 2018」開催

ホテル雅叙園東京で国際的なポーカーイベント開催

ホテル雅叙園東京、6階和室12部屋リニューアル

目黒雅叙園、代表取締役社長交代を発表

関連記事