ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > フォーシーズンズホテル、ブラジルに初進出、サンパウロ開業

フォーシーズンズホテル、ブラジルに初進出、サンパウロ開業

投稿日 : 2018.10.26

海外

新規ホテル情報

フォーシーズンズ・ホテルグループは、ブラジルに初進出、2018年10月15日にサンパウロに新ホテル「AVENIDA DAS NAÇÕES UNIDAS」を開業した。

出典:フォーシーズンズ

ブラジル初のフォーシーズンズ・ホテル

同施設は、ブラジルで初めてとなるフォーシーズンズの施設。84戸のプライベートレジデンスと258の客室を擁し、サンパウロ南部のピニェイロス川沿いに位置、豊かな緑に囲まれる。

レストランとラウンジ、スパ、プライベートなエグゼクティブミーティングから大規模なカンファレンス、催事や結婚式に利用できる最大収容人数400名の多様なイベントスペースなど、ホテルのゲスト、レジデンス所有者、地元の人々が様々な用途で利用できる施設。

周囲の木々を見下ろすように巧みに設計されたプールは、屋内外を自由に行き来することができる。同じく最上階にあるフィットネスセンターからも魅力的な街の風景を一望できる。

1,409平方メートル(15,160平方フィート)の会議室とイベントスペースでは、イベントプランナーチームがきめ細やかに顧客をサポート。また、同施設では、2019年に専用のグローバルトラベラー・リラクゼーションラウンジをオープンする予定。このラウンジでは、担当コンシェルジュ、プライベートボードルームへのアクセス、無料の飲み物など、さまざまな特典を利用できるようになる。

同施設は、フォーシーズンズ・ホテルグループの中南米のポートフォリオの中で、ボゴタ、ブエノスアイレス、コスタリカの施設に続く、ブラジル初の施設。

現在同ホテルグループは、世界46か国で111のホテルとリゾート、39のレジデンスを展開しており、さらに50か所以上で開業に向けた準備が進行しているという。

出典:フォーシーズンズ

 

関連記事