ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ファーストキャビン 柏の葉、2019年9月2日開業

ファーストキャビン 柏の葉、2019年9月2日開業

投稿日 : 2019.07.11

千葉県

新規ホテル情報

飛行機のファーストクラスをイメージしたキャビンスタイルホテルを全国展開するファーストキャビンは「ファーストキャビン柏の葉」を千葉県柏市に2019年9月2日(月)に開業する。

柏の葉スマートシティの街づくりに貢献

出典:ファーストキャビン

ファーストキャビンは「コンパクト&ラグジュアリー」をコンセプトに低料金ながら充実したサービスとスタイリッシュでゆとりある客室空間が好評で、2019年7月現在全国で25施設を展開している。

「柏の葉スマートシティ」は、つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅周辺において、公民学の連携のもと開発を行っている街づくりプロジェクト。わが国有数の大学や研究機関、ベンチャー企業を始めとする民間企業が集まる柏の葉スマートシティで、リーズナブルかつ快適に宿泊できる施設を提供する。研究者をはじめとするアカデミア、起業家やビジネスマンをサポートする存在として街づくりに貢献する。

初のオールインクルーシブ、tabii導入

出典:ファーストキャビン

同施設はファーストキャビンで初となる、オールインクルーシブスタイルを採用。宿泊料金に朝食や夕食、ドリンクサービスが含まれているため、財布を気にせず、柏の葉での滞在をゆったり満喫できる。スマートシティらしく先進的で多様な顧客の滞在目的に合わせて、自由自在に過ごせる時間と空間を提案する。

同施設は、北欧デンマークの幸福概念である「Hygge(ヒュッゲ)」をコンセプトにし、フロントのグリーンウォールや木のぬくもりを感じるインテリア、柏の葉スマートシティの自然豊かな空気を感じられるテラス等、洗練された居心地が良い時間を過ごせる。

また、同施設のファーストクラスキャビンには新たにUSBコンセントとHDMIコンセントを完備し、より快適性と機能性を向上させた。ファーストクラスキャビン・プレミアムクラスには全客室にタブレットサービス「tabii」を導入し、スマートで選択肢に溢れた滞在を提供する。

【ファーストキャビン柏の葉 概要】

開業:2019年9月2日(月)

所在地:千葉県柏市若柴226番地42 中央144街区2

アクセス:つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅から徒歩5分

キャビン数:計114キャビン 

ファーストクラスキャビン…41キャビン(男性16キャビン、女性25キャビン)

ビジネスクラスキャビン…52キャビン(男性26キャビン、女性26キャビン)

プレミアムエコノミークラスキャビン…14キャビン(男性14キャビン)

プレミアムクラス…7室

利用料金:

ファーストクラスキャビン 宿泊8,500円~ ショートステイ 1,000円/1時間

ビジネスクラスキャビン 宿泊7,500円~ ショートステイ 900円/1時間

プレミアムエコノミークラスキャビン 宿泊 6,200円~ プレミアムクラス 宿泊13,500円~

※料金は季節や曜日により異なる。(上記料金は全て税込み)

※料金はオールインクルーシブスタイルの料金となり、カフェラウンジの利用が含まれる。

※ショートステイは2時間より利用可能。(プレミアムエコノミークラスとプレミアムクラスは対象外)、ショートステイはオールインクルーシブスタイルの対象外。

設備:客室、キャビン、カフェラウンジ、大浴場、シャワーブース 他

面積:1431.58m2 / 約433.05坪

規模:地上2階

千葉県柏市ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、柏市には宿泊施設が30、部屋数にして1,666室が提供されている。新規開業予定は3施設、部屋数にして466室が新たに供給される見込み。

客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

同市には東京大学(柏キャンパス)や千葉大学(柏の葉キャンパス)などがキャンパスを置いており、そのほか多数の大学が立地している学園都市。

【合わせて読みたい】

「ファーストキャビン 京都二条城」2019年8月開業

「ファーストキャビンST.京都梅小路RYOKAN」 2019年3月

「男気」見せたら無料! ファーストキャビン御堂筋難波

「ファーストキャビン京都嵐山」屋上テラスをリニューアル

TKP本社「ファーストキャビンTKP市ヶ谷」11月15日開業

千葉県ホテル展開状況(2019年7月現在)

関連記事