ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「コンフォートホテル山形」2月18日リニューアル開業

「コンフォートホテル山形」2月18日リニューアル開業

投稿日 : 2019.02.18

山形県

ホテル関連ニュース

チョイスホテルズジャパンは、2019年2月18日(月)、山形県山形市の「コンフォートホテル山形」をリニューアルした。山形市ホテル展開状況と合わせてお送りする。

ラウンジスペースを一新、オシドリをイメージした客室

出典:チョイスホテルズ

全国に「コンフォートホテル」を展開しているチョイスホテルズジャパンは、2019年2月18日(月)、山形県山形市の「コンフォートホテル山形」をリニューアルした。

客室以外でのくつろぎの場所として開放しているラウンジスペース(旧朝食コーナー)のイメージが大きく変わった。また、ロビーにもくつろげるスペースを設置することで、さらに落ち着ける空間になった。

客室では、1ベッドルームは、山形の県鳥である「オシドリ」をモチーフとしており、紫色が印象的なデザイン。2ベッドルームは、自然を感じさせる空間を演出した。

さらに、USBコンセントを含め、デスクやベッド周辺にコンセントを増設した。また、浴室のユニットバスにはサーモスタット式水栓を導入した。

コンフォートホテル山形は2008年2月に開業し、多くの顧客に利用されてきたが、このたびのラウンジスペース(旧朝食コーナー)や客室をリニューアルすることにより、これまで以上に快適に過ごせるようになったという。

【コンフォートホテル山形 概要】
所在地:山形県山形市香澄町1丁目3-12

アクセス:JR「山形」駅東口より徒歩約2分
建物概要:地上10階、全108室、全室禁煙

山形県山形市ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、山形市には宿泊施設が131、部屋数にして4,419室が提供されている。

新規開業は「ホテルルートイン山形大学附属病院前」が2019年5月に175室での開業を予定している。

同市内の客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

同ホテルは108室で10位にランクインしている。

【合わせて読みたい】

コンフォートホテルが朝食会場を「ラウンジスペース」へ一新

コンフォートホテル新大阪、2019年4月15日開業

チョイスホテルがスペインとラテンアメリカに2018年重点出店

コンフォートホテル高知、10月1日(月)オープン

関連記事