ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > センチュリーロイヤルホテルが北海道立近代美術館とコラボ

センチュリーロイヤルホテルが北海道立近代美術館とコラボ

投稿日 : 2018.12.07

北海道

ホテル内レストラン

センチュリーロイヤルホテルでは、北海道立近代美術館(札幌市中央区)で開催される特別展「絹谷幸二~色彩とイメージの旅」(2018年12月8日より開催)をテーマにした特別ランチを2019年1月1日(火)より同ホテルの「日本料理 北乃路」で提供する。

出典:センチュリーロイヤルホテル

「絹谷幸二~色彩とイメージの旅」展 開催記念

センチュリーロイヤルホテルでは、北海道立近代美術館(札幌市中央区)で開催される特別展「絹谷幸二~色彩とイメージの旅」(2018年12月8日より開催、主催:STV札幌テレビ放送)をテーマにした特別ランチを2019年1月1日(火)より19階日本料理 北乃路で提供。

会期中は同展の鑑賞券(または半券)の提示で、特別ランチや同レストランの食事代を5%割引する。

同企画は、北海道立近代美術館で開催される特別展とコラボしたシリーズ企画。北海道における芸術・美術文化の発信基地である地元・札幌市の美術館で開催する特別展を多くの人に親しんでもらうことを目的としている。

【絹谷幸二「味な色彩紀行膳」 概要】

開催期間:2019年1月1日(火)~1月31日(木)

開催店舗: 19階 日本料理 北乃路(きたのじ)

主催: センチュリーロイヤルホテル

協力: 北海道立近代美術館

店舗名:19階 日本料理 北乃路

プラン名:絹谷幸二「味な色彩紀行膳」

利用時間:11:30~15:00(ラストオーダー14:30)

価格:1名 3,500円(税込価格3,780円)

<3つの特長>

1:同展の告知パンフレットのメインビジュアルにもなっている長野冬季オリンピック・ポスターの原画を表現した北海道産豚ロースの網焼きをメインに、色彩豊かでエネルギーに満ち溢れた作品から着想した刺身や京芋(たけのこ芋)の揚げ煮など全6品の特別ランチ。

2:出来上がった料理は担当学芸員に試食をしてもらい、色合い、バランス、世界感をチェックしてもらった。

3:鑑賞券(または半券)で特別ランチを割引。通常価格3,780円税込→特別価格3,591円税込。

同ホテルは、今後も地場資本のホテルとして、地元市民に芸術文化に関心を深めてもらえるような様々な商品・サービスを提供すると共に、関係機関と力を合わせて札幌市の魅力向上、札幌エリアの活性化、観光促進に取り組んでいく。

各種OTA口コミ、レビュー分析 

メトロエンジンリサーチによる、各種OTAへの口コミ情報に基づく、レビュー分析によると同ホテルの展開する札幌市中央区(宿泊施設:156、部屋数:22,253)の平均レビュースコアは3.84であるのに対して、同ホテルは4.31と大きく上回る高い評価を獲得している。

特に飲食に対する評価は高く、全体の評価の向上に大きく寄与している。

また、札幌駅直結の便利な立地にも高い評価が寄せられている。

【合わせて読みたい】

センチュリーロイヤルホテル「札幌よくばり夜景旅」

関連記事