ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > エアウィーヴ、東京2020オリ・パラ選手村の寝具供給契約

エアウィーヴ、東京2020オリ・パラ選手村の寝具供給契約

投稿日 : 2019.09.25

東京都

ホテル関連ニュース

株式会社エアウィーヴは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会オフィシャル寝具パートナーとして、選手村に設置する寝具を供給する。

エアウィーヴは創業当時から、「The Quality Sleep~眠りの世界に品質を~」をミッションに事業を進めてきた。

特に、オリンピック、パラリンピックのような最高の舞台を目指し最高の舞台を目指し、常にベストな状態を求め続ける人たちから“選ばれ続けること”を目標に、製品開発に取り組んできたという。

この度、選手村に供給する東京2020大会特別仕様寝具は、同社のこれまでの知見と技術を結集させ、約三年の年月をかけて開発した製品。選手の睡眠環境の改善のため、機能性寝具が選手村に導入されるのは今大会が初めてとなる。

四年に一度の大舞台に臨む選手一人ひとりが、最高のパフォーマンスを発揮できるよう、過去最高の睡眠環境を用意するという。

東京2020オリンピック時 18,000ベッド、東京2020パラリンピック時 8,000ベッドを供給する。

出典:エアウィーヴ

【合わせて読みたい】

ザ・スクエアホテル金沢に宿泊施設限定枕が導入

関連記事