ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 札幌・小樽・千歳エリアのアクティビティ・ツアー予約サイト「Basho trip」オープン

札幌・小樽・千歳エリアのアクティビティ・ツアー予約サイト「Basho trip」オープン

投稿日 : 2019.05.27

北海道

ホテル関連ニュース

北海道旭川市に本社を置く株式会社Bashoは、札幌・千歳・小樽エリアに特化した現地アクティビティの予約・観光情報発信サイト「Basho trip」を本日2019年5月27日(月)にオープンした。

現地発信の濃密なアクティビティ情報が見られ、そのまま予約できる

同サイトは沖縄・八重山エリアを中心に「西表島ツアーズ」などを運営している株式会社ShumMaKeから地元特化型アクティビティ予約サービスのシステムとノウハウを提供を受け、2018年10月1日にスタートした旭川・美瑛・富良野エリアに特化したサイトである「トレジャーフラノ」に次ぐ北海道内2拠点目のサイトとなる。

「Basho trip」は、全国のアクティビティ情報を提供する一般的な旅行・アクティビティ予約サイトと異なり、北海道の中でも札幌・小樽・千歳エリアに特化した、アクティビティ予約と観光情報発信サイト。
代表の保田 夏希氏自らが現地でツアーガイドの話を聞き、周辺をまわって集めたアクティビティの特徴やプランの内容を発信しているため、より濃密で詳細な情報を見ることができ、プランの詳細を確認した上で、そのまま予約することができる。

既存のアクティビティ予約サービスの場合、ツアー・アクティビティに関する情報のみが掲載されている場合がほとんどだが、”北海道旅行のすべてがわかる”をコンセプトに、オール道産子のメンバーが集めたアクティビティ情報に限らない、飲食店やホテル、観光スポットについての情報も今後発信を強化していくという。

旭川・美瑛・富良野エリアに関してのアクティビティ予約サイトとして、すでにサービスを展開している「トレジャーフラノ」と「Basho trip」を、年内を目処に一本化し、Basho tripはサイト内で札幌・小樽・千歳・旭川・美瑛・富良野という、北海道の主要人気観光エリアに関する濃密な情報を収集できるサイトになるという。

【合わせて読みたい】

ニトリが小樽の老舗高級旅館を取得

札幌東武ホテルが 「フェアフィールド・バイ・マリオット札幌」にリブランドオープン

鶴雅リゾート「座」シリーズの最高峰『しこつ湖 鶴雅別荘 碧の座』開業

「庵SPA」が北海道・千歳、沖縄・石垣にオープン

関連記事