ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「嵐」活動休止とホテル稼働、チケット販売へのインパクト

「嵐」活動休止とホテル稼働、チケット販売へのインパクト

投稿日 : 2019.01.28

指定なし

ホテル関連ニュース

人気アイドルグループのジャニーズ「嵐」が2020年いっぱいでの活動休止を発表。嵐のコンサートが開かれる会場付近の都市ではホテルの稼働にも大きな影響を与えてきた。また、高額転売が問題視されてきたチケット販売のあり方を含めたその経済社会への影響に注目が集まる。

「なぜかこの日に限って、ホテルの予約が取れないと思ったら、近くで嵐がコンサートをやっていた」

数万人規模の会場を超満員にする人気アイドルグループの「嵐」。彼らの公演がいつどこで行われるかをいち早くつかむことは、フライト、ホテルなどのレベニューマネジメント を考える上で最重要の情報の一つと言えるだろう。

販売が開始された今年の嵐ライブツアーの予定は以下の通りだ。

[愛知]ナゴヤドーム 4月13日(土)18:00 4月14日(日)15:00

[東京]東京ドーム 4月18日(木)18:00 4月19日(金)18:00 4月20日(土)18:00

[福岡]福岡 ヤフオク!ドーム 4月28日(日)18:00 4月29日(月・祝)12:00

[北海道]札幌ドーム 5月17日(金)18:00 5月18日(土)18:00 5月19日(日)16:00

[大阪]京セラドーム大阪 8月30日(金)18:00 8月31日(土)18:00 9月1日(日)16:00

[東京]東京ドーム 10月30日(水)18:00 10月31日(木)18:00

[北海道]札幌ドーム 11月14日(木)18:00 11月15日(金)18:00 11月16日(土)16:00

[大阪]京セラドーム大阪 11月21日(木)18:00 11月22日(金)18:00 11月23日(土・祝)15:00

[東京]東京ドーム 11月29日(金)18:00 11月30日(土)18:00 12月1日(日)18:00

[福岡]福岡 ヤフオク!ドーム 12月6日(金)18:00 12月7日(土)18:00 12月8日(日)16:00

[愛知]ナゴヤドーム 12月13日(金)18:00 12月14日(土)18:00 12月15日(日)15:00

[東京]東京ドーム 12月24日(火)18:00 12月25日(水)18:00

チケットのさらなる希少価値の高まりで不正転売防止やダイナミックプライシング が焦点に

嵐のコンサートチケットは、これまでも完売が必至だったが、チケットの高額転売も問題となってきた。

コンサートチケットやスポーツチケットを巡っては「チケット高額転売規制法」が昨年12月に成立、2019年6月に施行が予定されている。

嵐の活動休止が決まったことにより、コンサート会場とその周辺地域のホテルやフライト、観光産業への経済的な影響もさることながら、チケットの希少価値がさらに急激に高まることになり、不正転売の防止や市場需給の調整を価格変動により可能とするダイナミックプラシングの導入の行方にも社会的な注目が高まりそうだ。

【合わせて読みたい】

スポーツ界でダイナミックプライシング導入の動き〜横浜M、ソフトバンク、ヤクルトなど〜

チケット高額転売へ超党派議連総会

JR東日本、オフピーク通勤促進キャンペーン

東横イン、客室転売に注意喚起、固定価格が一因か

関連記事