ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 青森で1月より県民対象の宿泊割引キャンペーン始まる

青森で1月より県民対象の宿泊割引キャンペーン始まる

投稿日 : 2021.01.01

青森県

ホテル関連ニュース

青森県では12月29日より、県民を対象とした「あおもり宿泊キャンペーン 新春」の販売を開始した。

対象期間は1月1日から1月31日まで。青森県居住限定で、登録宿泊施設を利用する際、1人1泊あたり5,500円んが割引される。

公共団体による研修旅行、政治活動、宗教活動を目的とした旅行は対象外、また他の青森県が行う割引支援制度との併用は不可となっている(ただし「青森車旅キャンペーン」はのぞく)。停止期間が解除されれば、GoToとの併用は可となる見通しだ。

今回の「新春」キャンペーンは、GoTo全国一律停止の影響により、年末年始のキャンセル発生で打撃を受けた宿泊事業者を支援すべく始まった。キャンペーンのために県が計上した予算は1億1,000万円。2万泊の宿泊者を目標としている。

キャンペーンに利用するにあたり、旅行客は宿泊当日にアンケートに回答する必要がある。また、登録申請する宿泊施設に対しては、感染防止対策を徹底するほか、施設のセールスポイントや地域の魅力をアピールできる宿泊プランを作成し県の承認を得ることが要件となっている。

また、宿泊事業者の感染対策への支援として、アクリル板や空気清浄機の購入に使える「青森観光安全安心推進事業費補助金」が設置されている。申請期間は2月末日まで。

合わせて読みたい
  • 佐賀県で宿泊割引第2弾が開始 GoTo併...

  • 北海道で離島向け宿泊割引「りとうぷらす」...

  • 地方の宿泊割引キャンペーン 停止・縮小が...

  • 大分県国東市で観光応援プロジェクト始動 ...

関連記事