ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ANAクラウンプラザホテル大阪が長期滞在プランを20室限定で販売開始

ANAクラウンプラザホテル大阪が長期滞在プランを20室限定で販売開始

投稿日 : 2021.03.18

大阪府

宿泊プラン

ANAクラウンプラザホテル大阪(大阪市北区)は、30泊以上から利用できる長期滞在プラン「マンスリーステイケーション」を3月19日(金)から販売開始すると発表した。

(出典:ANAクラウンプラザホテル大阪)

「マンスリーステイケーション」プランでは、通常であれば1泊あたり20,000円以上の31平米のクラシックフロアのスーペリアルームを、30泊あたり350,000円という格安料金で宿泊できる。30泊あたり350,000円というのは1名1室あたりの金額であり、別途30泊あたり30,000円の追加料金にて2名1室利用の利用も可能となる。

このプランの宿泊者特典として、通常であればクラブフロア宿泊者が専用で利用できる「クラブラウンジ」を土日祝日限定で利用可能となる。ANAクラウンプラザホテル大阪のクラブラウンジは西日本最大級の広さを誇り、堂島川や大阪の街並みを臨める。15時から17時までのティータイムではスイーツやコーヒー、紅茶を、18時から20時のカクテルタイムではビールやワイン、ウイスキー、ソフトドリンクのほか、おつまみとなる軽食を楽しめる。

(出典:ANAクラウンプラザホテル大阪)

さらに、館内のプール、サウナ、24時間利用可能なジムといった館内施設が回数制限なく使い放題となる。駐車場は1台まで無料。客室清掃は週2回で、シーツなどリネン類の交換も行われる。

また、このプランでの宿泊者はホテル直営レストランおよびランドリーサービスを10%割引の金額で利用可能だ。ANAクラウンプラザホテル大阪にはミシュラン一つ星を獲得したフレンチレストランをはじめとして、8つのレストランやバーがある。食事に飽きることもないだろう。

北区堂島に位置するこのホテルは、レジャーやショッピングエリアへ気軽にアクセス可能。また、大阪駅とホテル間では無料のシャトルバスが発着しており、オフィス街へも徒歩圏内という便利な立地である。客室を含む館内全域での無料Wi-Fiが利用可能であるため、ワーケーションの滞在先としても最適と言える。

(出典:ANAクラウンプラザホテル大阪)

「マンスリーステイケーション」の販売期間は2021年3月19日(金)~2021年4月30日(金)。対象宿泊期間は、2021年3月20日(土)~2021年9月30日(木)となる。1ヵ月あたり20室の限定販売。宿泊予約はANAクラウンプラザホテル大阪へのメール、もしくは電話にて可能。

合わせて読みたい
  • グランドハイアット 東京に1週間単位のス...

  • グランドプリンスホテル広島「ホテルで暮ら...

  • ホテルニューオータニ東京、長期連泊専用プ...

  • ホテルニューオータニ 30連泊で39万円...

関連記事