ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

新型コロナウイルス関連

  • We Love 札幌宿泊キャンペーン開始

    新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、需要が落ち込む観光産業を回復させることを目的として、We Love 札幌 宿泊キャンペーン事務局が札幌市内の宿泊施設でお得な前売り券を発売するキャンペーンを開始した。

  • 新首相で「GoToトラベル」どうなる?岸田氏はGoTo2.0提案

    2020 年 6 月に新型コロナウイルス感染症拡大により打撃を受ける旅行・観光業界を支えようと始まった、Go To トラベル。止まらない感染拡大により一時停止となってから久しいが、いまだ再開の目途はたっていないようだ。そのような中、新たな首相を迎えた後、Go Toトラベルキャンペーンがどうなるのか、注目が集まっている。

  • 福岡のホテル運営「SHI」に破産開始決定 負債は17億円超

    福岡県福岡市に本拠を置くホテル運営の「株式会社SHI」は、福岡地裁から8月17日に破産開始決定を受けたことが明らかになった。

  • アンプラン新宿、ワクチン接種完了者のみ宿泊可能なホステルに

    株式会社FIKA(フィーカ)が運営するホステル「UNPLAN Shinjuku(アンプラン新宿)」は、新型コロナウイルスワクチン2回目接種済のゲストのみが宿泊可能なホステルにリニューアルする。

  • 帝国ホテル、ワクチン未接種の従業員に週1抗原検査を実施 費用は会社負担

    帝国ホテルは新型コロナウイルスのワクチン接種を受けていない従業員に、週1回抗原検査を受けてもらう取り組みを15日から始める。

  • 群馬県、県民割とワクチンパスを導入

    群馬県が、県独自のワクチンパスを導入し、新型コロナウイルスワクチン接種者に向けた県民旅行割引を行うと発表した。

  • 三重国体中止 県がホテル事業者などに5億4000万の損害補填

    三重県は9日、第76回国民体育大会(三重とこわか国体)の中止で損害を受けたホテルや貸し切りバスの事業者に宿泊料金や借り上げ運賃の20%を補償することを発表した。

  • 緊急事態宣言延長へ|9月30日の解除を目指す

    政府は東京や大阪など、19都道府県に発令している緊急事態宣言の期限を9月30日まで延長することを決定した。

  • 新型コロナウイルス関連倒産は2,025件 ホテル・旅館は109件

    帝国データバンクは2021年9月9日16時時点の新型コロナウイルスの影響を受けた倒産が全国で2,025件確認されていると発表した。そのうち「ホテル・旅館」は109件となっている。

  • 分科会「ワクチン・検査パッケージ」導入を提言 希望者にワクチンが行き渡る11月頃を想定

    政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会は、ワクチン接種が進んだあとの日常生活での行動制限の緩和について提言を行った。