ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

鹿児島県

  • 「星野リゾート 界 霧島」2021年開業

    星野リゾートは、「星野リゾート 界 霧島」の2021年の開業を目指し、鹿児島県霧島市と2019年11月1日に、霧島温泉旅館の建設に伴う霧島(きりしま)錦江(きんこう)湾(わん)国立(こくりつ)公園(こうえん)の環境整備及び魅力の発信等に関する「パートナーシップ協定書」を締結した。

  • アートホテル鹿児島(旧レンブラントホテル鹿児島)、リブランド開業

    マイステイズ・ホテル・マネジメントは、2019年9月30日(月)より「レンブラントホテル鹿児島」(鹿児島県鹿児島市)の運営受託を開始、「アートホテル鹿児島」としてリブランドオープンする。

  • 奄美大島の訪日客誘致、日台の国立大学と地元企業の産学連携

    鹿児島県

    インバウンド

    投稿 : 2019.08.21

    九州大学と国立台湾師範大学の共同研究に、鹿児島県奄美市で古民家再生による宿泊施設運営やまちづくりに取り組む地元企業、奄美イノベーション株式会社がパートナーとして協力し、ユネスコ世界自然遺産候補として注目が集まる奄美大島の観光インフラ整備に取り組む。

  • 奄美大島「伝泊 The Beachfront MIJORA」7月10日開業

    奄美の伝統的な古民家を再生した宿泊施設「伝泊」を運営する奄美イノベーションは、鹿児島県奄美市笠利町に、全13棟の新築ビーチフロントヴィラ「伝泊 The Beachfront MIJORA」を2019年7月10日にグランドオープンする。

  • 「ユニゾインエクスプレス鹿児島天文館」2019年6月3日開業

    ユニゾグループは、「ホテルユニゾ」「ユニゾイン」「ユニゾインエクスプレス」の3つのブランドを日本各地で展開。新ホテル「ユニゾインエクスプレス鹿児島天文館」を6月3日(月)にオープンする。鹿児島市ホテル展開状況と合わせてお伝えする。

  • 共立リゾート九州初上陸、「ラビスタ霧島ヒルズ」開業

    共立メンテナンスは、共立リゾート九州初上陸となる「ラビスタ霧島ヒルズ」を錦江湾と桜島を望む霧島温泉郷の一等地に2018年12月22日(土)グランドオープンした。

  • JR九州、ドリームトレインコンテスト開催

    JR九州では、2019年、60周年を迎えるタカラトミーの鉄道玩具「プラレール」とタイアップし、子ども達の夢を叶える「ドリームプロジェクト」を実施。その第1弾として、子ども達の「あったらいいな」、「乗ってみたいな」と思う、「夢の列車」を募集する“ドリームトレインコンテスト”を開催。

  • 奄美群島国立公園内に民泊トレーラーハウス 開業

    カケハシ スカイソリューションズは、 世界自然遺産登録も見込まれる奄美群島の奄美群島国立公園内に民泊施設としてトレーラーハウス「アマミホシゾラビレッジ ヤドリ浜」(鹿児島県大島郡瀬戸内町)を2018年12月1日にオープンした。

  • マイステイズ鹿児島天文館『薩摩モダン』コンセプトBAR

    ホテルマイステイズ鹿児島天文館の直営レストランが『薩摩モダン』をコンセプトにデザインされた店内でオリジナルバーガーやグリルとクラフトビールを楽しめる「Nikanbashi Burger Bar」として12月12日(水)ディナータイムよりリニューアルオープン。

  • JR九州ホテルズのホテル・旅館に「Alipay」導入

    JR九州グループのJR九州ホテルズは、 12月3日(月)より、同社が運営するホテル・旅館に中国系モバイル決済サービス「Alipay(アリペイ)」を導入する。