ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

秋田県 

  • 最大半額!『「旅して応援!」あきた県民割キャンペーン』が4月3日より実施中

    秋田県では県内での観光消費の拡大を図るため、宿泊費が最大半額となる『「旅して応援!」あきた県民割キャンペーン』を2021年4月1日より実施している。

  • 秋田ビューホテル 長野県の企業に事業譲渡 営業と雇用は継続

    秋田ビューホテル(秋田市中通)が、ホテルやスキー場の運営を手がけるアビラ(長野県飯山市、松下宏之社長)に事業譲渡されることが明らかになった。両社は2月26日付で契約を締結した。

  • 秋田プレミアム宿泊券が好調 第1弾の申し込みは3月8日まで

    秋田県が2月24日10時から申し込みを受け付けている「秋田プレミアム宿泊券」の第1弾が好調で、すでに発行予定の2万枚を大きく超える申し込みが集まっている。

  • 秋田のプレミアム宿泊券がホテル飲食店や入浴施設でも利用可能に

    1月15日。秋田県では、県が発行している「秋田プレミアム宿泊券」の利用方法を、宿泊費の清算だけでなく、ホテル併設の飲食店や土産物店の利用にまで拡大すると発表した。

  • 秋田県「ホテルエクセルキクスイ」クラウドファンディング開始 にかほ市唯一のホテル

    秋田県にかほ市唯一のシティホテルである「ホテルエクセルキクスイ」が、事業継続のための運転資金を募るクラウドファンディングを始めた。 ホテルエクセルキクスイでは、新型コロナウイルスの影響により、宴会申し込みが今年の3月から激減。2020年の末に至っても回復の兆しは見えていないという。 ホテルの運営とスタッフの雇用維持のため、ホテルエクセルキクスイでは、クラウドファンディングサイト「CAMP-FIRE...

  • 秋田県 プレミアム飲食券の振り込み先データを取り違え

    秋田県

    Uncategorized

    投稿 : 2020.12.02

    秋田県が発行するプレミアム飲食券について、利用額に応じて行われる飲食店への振り込みの際、委託業者が誤った振込先を選択していたことがわかった。

  • 秋田県 プレミアム宿泊券第4弾として 4万6000枚を追加販売 10月30日まで

    秋田県で発行されている県民対象のプレミアム宿泊券について、県は10月21日から第4弾の申し込み受付を開始した。

  • 「みやこ宿泊割」東北県民+新潟県民限定でGo To併用可の宿泊料金割引を実施

    宮古市産業振興部観光課と(一社)宮古観光文化交流協会は、2020年10月1日~2021年3月31日の間、東北県民および新潟県民限定の第2弾「みやこ宿泊割」をスタートした

  • 秋田のホテルで集団食中毒発生 4日間の営業停止

    秋田市内のホテルで集団食中毒が発生し、保健所から4日間の営業停止処分が出された。

  • 「食べて泊まって弘前応援キャンペーン」開催中 元スナックの変り種ホテルも

    出典: GOOD OLD HOTEL 北東北3県(青森・秋田・岩手)の在住者を含む個人またはグループを対象にして、弘前市内対象施設での宿泊代金割引と飲食券クーポン配布を行う「食べて泊まって弘前応援キャンペーン」が12月31日まで開催中だ。 本キャンペーンは、これまでにもお得なクーポン券と地元情報誌をセットで販売する「ひろさきまるごと観光クーポン」や、市の特産品をオンライン販売する「弘前ふるさと宅配...