ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

秋田県

  • 国交省「地方鉄道の誘客促進事例集」28の事例を公表

    国土交通省では、各鉄道事業者や地方公共団体の参考となることを目的に、地方鉄道を核とした誘客促進の取組や、鉄道事業再構築事業者における経営改善の取組について、鉄道事業者へのヒアリング調査を実施し、「地方鉄道の誘客促進事例集」として取りまとめた。

  • パソナ「台湾×東北」イン・アウトバウンド促進支援

    パソナグループで東北におけるインバウンド観光開発・プロモーション事業を展開するVISIT東北は、東北の自治体・事業者を対象に、台湾と東北のイン・アウトバウンド促進を支援する「台湾ワンストッププロモーションサービス」を本日6月17日(月)から開始する。

  • JR東⽇本とシートリップが東北・東⽇本エリアへの誘客で戦略的提携

    JR東日本と中国最⼤規模のオンライン旅⾏会社であるCtripは、このたび、東北をはじめとした東⽇本エリアへの、訪⽇外国⼈旅⾏者の誘客に向けた「戦略的提携」を⾏うことについて合意した。

  • 観光庁「地域における観光産業の実務人材確保・育成事業」採択地域決定

    観光庁は2019年2月22日付で公募していた2019年度「地域における観光産業の実務人材確保・育成事業」を企画、実施する地域(協議会)を決定し公表した。

  • 「天然温泉 田沢湖レイクリゾート」リブランドオープン

    秋田県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2018.12.16

    株式会社マイステイズ・ホテル・マネジメントは、2018年12月15日(土)より「ホテル森の風 田沢湖」(秋田県仙北市)の名称を「天然温泉 田沢湖レイクリゾート」に変更し、リブランドオープンした。

  • AI 秋田犬「mofuu」が観光プランを提案

    秋田県

    インバウンド

    投稿 : 2018.12.14

    SELF株式会社は、一般社団法人秋田犬ツーリズムの運営するWebサイトにコミュニケーションAI「AI秋田犬”mofuu”」を導入した。

  • 秋田県湯沢市、「顧空庵」「四同舎」が登録有形文化財

    文化審議会の文化財分科会の審議 ・ 議決を経て秋田県湯沢市にある木造住宅「顧空庵」と、旧湯沢酒造会館の「四同舎」が、国の登録有形文化財となることが決定した。同市のホテル展開状況と合わせてお送りする。

  • JR東日本とANAが連携、陸と空のシームレス化推進

    JR東日本とANAは、政府の観光立国戦略に呼応して拡大する世界の観光需要を取り込み、地方創生とりわけ東北の観光復興の実現に向け、連携して取り組むことで合意した。陸と空が一体となった新しい旅の実現に向けて連携して展開する。

  • 秋田の人気宿泊施設で秋田牛プレミアムキャンペーン

    秋田県は、秋田県内の5つの宿泊施設において、秋田牛を使用したメニューをリーズナブルに提供する「大人のプレミアムキャンペーン 秋の贅沢三昧フェア」を実施。「米の国秋田」の牛肉と宿泊観光のプロモーションを行う。