ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

海外 

  • 飲食業界で求められるインバウンド対策とは?中華圏に特化した「QRRESTAURANT」で課題解決:キュリネス

    株式会社キュリネスの連載企画第三弾。今回は、「QRRESTAURANT」を紹介する。 2025年の日本国際博覧会(大阪・関西万博)の開催も控え、インバウンド消費が順調に回復する中、海外観光客への対策を考えている方も多いのではないか。 しかし、多くの飲食店・居酒屋・レストランが、 ・訪日外国人旅行者への案内や接客ができる人材が不足している・集客する手段が限られている・平日の閑散期にインバウンドを取り...

  • アジア圏が人気:2024年GW海外旅行のトレンドを解説

    海外

    Uncategorized

    投稿 : 2024.04.24

    出典:NEWT 株式会社令和トラベルは、運営する海外旅行予約アプリ『NEWT(ニュート)』の予約データを用いて、ゴールデンウィーク(以下、「GW」)中の海外旅行トレンドを発表した。

  • 宿場JAPANと共感シーズ、国境を越えた社会課題解決に向け『LOCAL CONNECT』協定締結

    海外

    新規ホテル情報

    投稿 : 2024.03.08

    (出典:株式会社宿場JAPAN) 品川エリアを中心に、地域融合型宿泊施設の企画・運営を行う株式会社宿場JAPANは、社会課題解決を旨とするゲストハウスや旅行業を通じた活動に注力している。この度、同社は韓国大邱に拠点を置く社会的企業「共感シーズ」との間で協定を締結した。両社は「ゲストハウス及び旅行業を通して社会課題を解決する」という共通の目標のもと、新たなツーリズムコミュニティ構築に向けて「LOCA...

  • 五つ星ホテル、Cheval Blanc Parisに渡邉卓也シェフ率いる『HAKUBA』がオープン:パリに新たな日本料理の風を吹き込む

    海外

    ホテル関連ニュース

    投稿 : 2024.03.07

    (出典:Cheval Blanc Paris) LVMHグループ傘下の五つ星ホテル Cheval Blanc Paris(シュヴァル・ブラン パリ)において、新たなる日本料理の旗艦レストラン「HAKUBA (ハクバ)」の開業が発表された。北海道出身の日本人シェフ、渡邉卓也が、パリの高級ホテル、シュヴァル・ブランにて同レストランの料理長を務めることになった。この施設は、同ホテルにおける第四のダイニン...

  • 和の心とモダンな快適性を江蘇省に:(仮称)ホテルオークラ蘇州、2027年開業予定

    海外

    新規ホテル情報

    投稿 : 2024.01.05

    (出典:株式会社ホテルオークラ) 株式会社ホテルオークラが、中国の蘇州圓融発展集団、株式会社マリモホールディングス、住友商事株式会社が出資する蘇州融和不動産有限公司(本社:中国江蘇省)と共同で、「ホテルオークラ蘇州」(仮称/2027年開業予定)の運営管理契約を締結した。2023年12月20日に調印式が行われたことが発表された。

  • 東南アジア初進出!ヒルトンの「ウマナ・バリ LXRホテルズ&リゾーツ」がバリ島で華麗にオープン

    (出典:ウマナ・バリ LXRホテルズ&リゾーツ) ヒルトンのLXRホテルズ&リゾーツが、東南アジア初となるインドネシアのバリ島に「ウマナ・バリ LXRホテルズ&リゾーツ」を2023年11月23日に開業したことが発表された。この新しいリゾートは、ウェルビーイング、文化、コミュニティを融合したユニークな体験を提供する72棟のヴィラから成り立っている。 ヒルトン アジア太平洋地域...

  • 「ザ・プリンス キタノ ニューヨーク」12月1日開業:伝統の日系ホテルをリブランド

    海外

    新規ホテル情報

    投稿 : 2023.10.31

    (出典:ザ・プリンス キタノ ニューヨーク) 西武・プリンスホテルズワールドワイドは、12月1日に米国ニューヨークで「ザ・プリンス キタノ ニューヨーク(英語名:The Prince Kitano New York)」をリブランドオープンすると発表した。このホテルは、50年の歴史を有するニューヨーク唯一の日系ホテル「ザ・キタノホテル ニューヨーク」であり、西武・プリンスホテルズのフラッグシップブラ...

  • トルコ、宿泊施設6156軒でサステナビリティの検証・認証:環境と文化の双方を守る取り組み

    海外

    ホテル関連ニュース

    投稿 : 2023.10.18

    トルコは、緑豊かな森、美しい砂浜、透き通るターコイズブルーの海、そして象徴的な文化・歴史遺産を持つ国である。トルコ共和国大使館文化観光局によると、アンタルヤ、イスタンブル、ムーラ県の主な宿泊施設6,156軒でサステナビリティの検証・認証が行われた。これは、国を挙げたサステナブル・ツーリズムプログラムの導入の結果、トルコが世界の中で最もサステナブルな旅行先のひとつとして位置づけられるようになったから...

  • 新時代の旅行者の心を掴む”体験”への投資と”SNS” :アジア太平洋地域の旅行意識調査結果

    海外

    インバウンド

    投稿 : 2023.09.28

    訪日旅行・観光予約No.1プラットフォームであるKlookは、アジア太平洋地域の12市場2400名を対象に旅行に関する意識調査を行った。日本政府観光局の統計によれば、2023年8月の訪日外国人観光者数は、新型コロナウイルスが蔓延する前の2019年同月比85.6%であるという。特に中国人観光客の動向が注目される中、Klookの調査は、ミレニアル世代とZ世代の旅行に関する意識に焦点を当てている。

  • オーストラリア・ケアンズ観光局、最新動向発表:世界自然遺産とオーバーツーリズム問題への挑戦

    海外

    新規ホテル情報

    投稿 : 2023.09.15

    ケアンズ観光局は、2019年のオーストラリアへの日本からの旅行者数が45,7852名であり、そのうちケアンズエリアへの観光客が全体の24%を占めていることを報告した。2023年6月の時点で、観光客数は2019年と比較し、70%の回復を遂げている。日本からの直行便も増便され、輸送力は29%増加している。(出典:ケアンズ観光局)