ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

広島県 

  • 広島市中区の富士見町開発のホテルを民間誘導施設等整備事業計画に認定

    広島県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2020.03.11

    国土交通大臣は、3月10日、都市再生特別措置法の規定に基づき、富士見町開発合同会社から申請のあった民間誘導施設等整備事業計画(広島市中区富士見町地区フルサービスホテル建設プロジェクト)について認定した。同ホテルは「ヒルトン広島」(420室)として2022年に開業を予定する。

  • 広島の旅行会社「愛トラベル」が破産、感染症でツアー中止

    株式会社愛トラベル(広島市安佐南区川内6-44-32、設立1998(平成10)年6月、資本金5500万円、従業員22名)は3月10日までに事業を停止。新型コロナウイルス感染症の影響で予定したツアーの中止が相次ぎ、経営継続が不可能となり、広島地裁に自己破産を申請した。

  • ヒルトンと富士見町開発「ヒルトン広島」着工、2022年開業

    広島県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2020.01.29

    せとうちDMOを構成する瀬戸内ブランドコーポレーション、およびヒルトンは、富士見町開発合同会社が「ヒルトン広島」の起工式を本日1月29日(水)に執り行い、2020年2月1日より着工することを発表。2022年に開業を予定する。

  • リーガロイヤルホテル広島「総料理長 豊田 光浩 就任記念メニュー」

    リーガロイヤルホテル広島は、豊田 光浩氏が総料理長就任にしたことを記念して、特別ランチ・ディナーコースを33階「レストラン シャンボール」にて2020年1月8日(水)から2月29日(土)まで提供する。

  • グランドプリンスホテル広島、体験型謎解き宿泊プラン・日帰りプラン

    グランドプリンスホテル広島は、2019年12月2日(月)より、体験型謎解きイベントの企画・制作を行う株式会社謎組とタイアップし、ホテル体験型謎解きイベント 『本と歩く謎解きの夜~消えたエピローグの行方~』 を開催する。

  • リーガロイヤルホテル広島、スマートフォン決済を導入

    広島県

    インバウンド

    投稿 : 2019.11.21

    リーガロイヤルホテル広島は、11月20日よりよりPayPay株式会社が提供するバーコードを活用した実店舗でのスマートフォン決済サービス「PayPay(ペイペイ)」の導入をレストラン・バー8店で開始した。

  • せとうち古民家ステイズ Hiroshima「こざこ森」2020年3月開業

    せとうちDMOを構成する瀬戸内ブランドコーポレーションは、『せとうち古民家ステイズHiroshima』事業を広島県庄原市にて行う。すでに開業済みの「長者屋」「不老仙」に続く3棟目として『せとうち古民家ステイズ Hiroshima「こざこ森」』を2020年3月に開業する。

  • JR西日本、アプリ観光型MaaS「setowa」配信開始

    西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本)は、スマートフォン向けアプリ『観光型MaaS(Mobility as a Service)「setowa」』の配信を開始した。

  • 観光庁「宿泊事業における特定技能外国人材受入れセミナー」

    入管法改正で新たな在留資格として「特定技能」が創設。宿泊業も受け入れ対象分野となり、外国人材の言語等の強みを活かしたサービス向上や労働力不足解消が期待される。観光庁は10月31日から来年2月10日、全国10都市、計12回「宿泊事業における特定技能外国人材受入れセミナー」を開催。

  • リーガロイヤルホテル広島、新総料理長に豊田光浩氏就任

    リーガロイヤルホテル広島は、2019年10月1日付で、新総料理長に豊田 光浩(とよだ みつひろ)氏が就任したことを発表した。