ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

山口県

  • 星野リゾート、2019-20年 国内外で8施設を開業

    星野リゾートは、2019年6月に星のやグーグァン、10月に西表島ホテルの運営を開始し、11月にはリゾナーレ那須の開業を予定。2020年には新たに5施設の展開を予定しており、2020年中に運営数が45施設に達する見込み。

  • スーパーホテルに机がワイヤレス充電器になるdeskHack導入

    株式会社CIOが製造・販売する、机の裏に貼るだけで机の上がワイヤレス充電器になる『deskHack』がスーパーホテルに導入される。

  • 「星野リゾート 界 長門」2020年3月12日開業

    山口県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.10.04

    星野リゾートは、山口県・長門湯本温泉に「星野リゾート 界 長門」(40室)を2020年3月12日に開業する。山口県長門市ホテル展開状況と合わせてお送りする。

  • 阿蘇・山口など新たに5地域で「地域通訳案内士」導入

    観光庁は、地域通訳案内士制度について、新たに中津市(大分)、高島市(滋賀)、竹田市(大分)、阿蘇地域8市町村(熊本)、山口県央連携都市圏域7市町の5地域において、新しい「地域通訳案内士」を誕生させる。

  • 星野リゾート「OMO 下関(仮)」2023年春開業

    山口県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.06.14

    星野リゾートは、⼭⼝県下関市あるかぽーと地区において、「星野リゾート OMO  下関(仮称)」を2023年春開業。関⾨海峡を臨む景観を最⼤限に⽣かした魅⼒溢れるホテルの開業に向けて、下関市と協働で取り組む。同社の⼭⼝県での事業は、⻑⾨湯本温泉にある「界 ⻑⾨」に続き2施設⽬となる。

  • 「東横INN岩国駅西口」2019年9月14日開業

    山口県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.05.23

    東横インは、山口県岩国市に「東横INN岩国駅西口」(240室)を2019年9月14日に開業。本日5月23日、予約受付を開始した。

  • 欧米有力旅行雑誌で “SETOUCHI”が続々ランクイン

    世界の旅行市場に影響力を持つ複数の旅行雑誌が、2019年の旅行業界のトレンドをつくるきっかけとなる「2019年行くべきデスティネーション」を続々と発表し、“SETOUCHI(瀬戸内)”が6つの雑誌でランクイン。「NATIONAL GEOGRAPHIC TRAVELLER誌 英国版」では、第1位に選出された。

  • 中国・四国9県連携復興プロモーション

    中国・四国地方9県(広島県、鳥取県、島根県、岡山県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県)及び3DMO(せとうち観光推進機構、山陰インバウンド機構、四国ツーリズム創造機構)で連携し、「元気です!中・四国」をキャッチフレーズに、「中国・四国9県連携復興プロモーション」を開始。

  • 山口県、周防大島応援キャンペーン

    大島大橋の損傷事故により観光客が減少している山口県周防大島町について、山口県と周防大島町では、町の1日も早い復興に向けて「周防大島応援キャンペーン」を本日12月10日より実施。周防大島町内の取扱宿泊施設で利用できるプレミアム宿泊券などの割安キャンペーンとなる。

  • 星野リゾート、山口県長門市「界 長門」共同運営ファンド

    山口県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2018.11.30

    星野リゾートと株式会社日本政策投資銀行(DBJ)は、国内宿泊事業者を支援対象とした共同運営ファンド「星野リゾート旅館・ホテル運営サポート2号投資事業有限責任組合」(2号ファンド)を通じて、山口県長門の温泉旅館開発計画に対して投資を実施した。