ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

三重県

  • “otomo” 北海道・宮城・愛知・岐阜・三重・広島へ提供拡大

    インバウンド旅行者向けのプライベートツアーサービスを運営する「otomo」は、北海道・宮城・愛知・岐阜・三重・広島へサービスの提供エリアを拡大、70種類以上のツアープランを新たに提供。同エリアでは、2019年9月よりガイド登録の受付を開始し、10月よりツアーの予約受付を開始する。

  • 鈴鹿サーキットホテル本館「THE MAIN」がリニューアル

    鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)は、2020年2月28日(金)に「鈴鹿サーキットホテル」の本館である「MAIN館」を「THE MAIN」としてリニューアルする。

  • 近鉄グループが観光地型MaaS推進に「志摩MaaS」実証実験

    三重県

    インバウンド

    投稿 : 2019.06.25

    近鉄グループホールディングスは、沿線の重要観光地である伊勢志摩エリアの志摩地域において、今年秋から観光地型MaaS(Mobility as a Service)、「志摩MaaS」の実証実験に取り組む。

  • アパホテル〈三重亀山〉2019年3月5日(火)開業

    三重県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.03.06

    アパホテルはホテル事業において、三重県鈴鹿市でホテル運営を行う株式会社ストーリアとフランチャイズ契約を締結し、運営中の亀山ストーリアホテルをアパホテル〈三重亀山〉(全100室)と改称して3月5日(火)に開業した。

  • プリンスがゴルフツーリズム誘客で三重県、神戸観光局と連携

    三重県、一般財団法人神戸観光局、プリンスホテルは、ゴルフツーリズムの誘客強化を目的に 2019年3月2日(土)から15日(金)の13泊14日で国際ゴルフツアーオペレーター協会に加入する旅行会社を対象に、各地のゴルフ場や観光施設を体験する「ゴルフ FAM トリップ」を開催する。

  • 大江戸温泉物語「TAOYA志摩」2019年4月19日開業

    三重県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.01.29

    大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツは、2018年10月に取得した旧タラサ志摩ホテル&リゾートをリニューアルし、温泉リゾート「TAOYA志摩」 (三重県鳥羽市) として 2019年4月19日 (金) にグランドオープン、2月4日 (月) に予約を開始する。

  • Travelko、伊勢市観光協会多言語版サイトにシステム提供

    英語、簡体字中国語、繁体字中国語(台湾・香港)、韓国語の5言語で展開する、インバウンド・海外向け多言語旅行比較サイト「Travelko」を運営する株式会社オープンドアは、本日11月29日、三重県伊勢市観光協会の多言語版サイトに対し、多言語でのホテル検索・比較システムの提供を開始した。

  • 積水ハウス、マリオット「Trip Base 道の駅プロジェクト」

    積水ハウス株式会社とマリオット・インターナショナルは、国内の各自治体と連携し、「道の駅」をハブにした、「地域の魅力を渡り歩く旅」を提案する地方創生事業「Trip Base(トリップベース) 道の駅プロジェクト」を展開。

  • KDDI、中部国際空港で伊賀・甲賀忍者をVR体験

    三重県伊賀市、滋賀県甲賀市、中部国際空港(セントレア)、KDDI は、中部国際空港の国際線到着ロビーにVRを活用した忍者世界体験ブースを設置し、忍者にゆかりのある伊賀市ならびに甲賀市への訪日外国人客の誘客の取組を実施している。

  • HISと住友林業、三重県多気町の新規宿泊施設の保有会社設立

    三重県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2018.11.23

    住友林業は、エイチ・アイ・エスの子会社であるH.I.S.ホテルホールディングス(H.H.H.)と滞在型複合施設「アクアイグニス多気」(三重県多気町)の宿泊施設を開発・運営。H.H.H.と住友林業の共同出資で宿泊施設の保有会社を設立する。