ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 懸賞論文:第12回タップアワード、6月1日から応募開始

懸賞論文:第12回タップアワード、6月1日から応募開始

投稿日 : 2019.05.21

指定なし

ホテル関連ニュース

ホテル専門ソリューションベンダーのタップは、6月1日(土)から9月2日(月)まで第12回タップアワードの募集を行う。ホテル・旅館全般に関わる、優れたアイディア・事例・提言などの論文を顕彰し、業界の発展に寄与することを目的に、最優秀賞受賞者には賞金50万円、学生賞受賞者には賞金20万円が授与。

選考は、独自性、新鮮度、有用性、表現力を基準に行われる。

選考委員は、藤野 公孝 一般社団法人宿泊施設関連協会最高顧問 (選考委員長)、玉井 和博 立教大学観光研究所特任研究員、北山 ひとみ株式会社二期リゾート代表取締役、丸山 英実 株式会社サイグナス代表取締役、阿部 貞三 株式会社柴田書店取締役編集部兼企画部部長。

結果発表は2019年秋頃を予定。

エントリーなど詳細は公式サイト参照のこと。

【合わせて読みたい】

大連京都風情街プロジェクト、パートナーシップ締結

アパ日本再興財団、第12回「真の近現代史観」懸賞論文募集

アパ懸賞論文 受賞作品集「誇れる国、日本」全国図書館へ寄贈

第一回 アパ日本再興大賞 受賞発表会

関連記事