ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 【鳥取県】米子市が半額となる宿泊割引券を販売 県の割引と併用可能 12月18日まで

【鳥取県】米子市が半額となる宿泊割引券を販売 県の割引と併用可能 12月18日まで

投稿日 : 2021.10.01

鳥取県

ホテル関連ニュース

鳥取県の米子市では、市民を含む4人以内のグループの宿泊旅行に対し、一人一泊あたり半額を割り引く「米子に泊まろう!宿泊応援キャンペーン」第4弾を2021年12月18日まで実施する。

当キャンペーンは、コロナ禍で低迷する市内の観光需要を回復させようと米子市が行う独自の宿泊割引事業。米子市民を1人以上含む4人以内のグループが市内の対象宿施設に宿泊した場合、宿泊料金が上限を3000円として50%割引される。なお、一緒に暮らしている家族での利用の場合、5人以上でも割引の対象となる(家族全員の身分証が必要)。

10月1日から再開する鳥取県.・島根県合同の宿泊割引「We Love 山陰キャンペーン」との併用も可能だ。例えば1万円の宿泊プランを利用する場合、米子市の宿泊割引で3000円が割引。残り7000円から山陰キャンペーンで3500円が割り引かれるため、実際の支払額は3500円で済む。実質65%割引という破格のキャンペーンだ。「We Love 山陰 キャンペーン」の鳥取県での実施は10月いっぱいまでなので、併用する場合は早めに申し込む必要がある。

「米子に泊まろう宿泊応援キャンペーン」第4弾の実施期間は2021年12月28日まで。ただし期間内でも、予算が上限に達すればキャンペーンは終了となる。

●長期滞在プランを探すなら「Monthly Hotel(マンスリーホテル)」

Monthly Hotel」は、メトロエンジン株式会社とBEENOS株式会社が運営する長期滞在者向けのホテル予約サイト。都会から地方のホテルまで、7日以上半年以内の宿泊プランをリーズナブルな価格で提供している。

合わせて読みたい
  • 島根・鳥取県が連携し宿泊割引「We Lo...

  • We Love 札幌宿泊キャンペーン開始

  • 「#WeLove山陰キャンペーン」島根県...

  • 「♯WeLove山陰キャンペーン」が鳥取...

関連記事