ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ホテルWBFグループ、会員制度「ClubWBF」を1年後に終了

ホテルWBFグループ、会員制度「ClubWBF」を1年後に終了

投稿日 : 2020.12.29

指定なし

ホテル関連ニュース

ホテルWBFグループは、会社再編に伴い、会員制度「ClubWBF」を2021年12月27日(月)をもって終了することが明らかになった。

「ClubWBF」は「ホテルWBFグループ」独自の会員プログラムで、公式ウェブサイトやアプリから予約すると会員価格で宿泊できるほか、最大12倍のポイントが還元される。年間30泊以上で達成できる最高ランクのダイヤモンド会員には、朝食やラウンジの利用無料、ミネラルウォーターのプレゼント、アーリーチェックインとレイトチェックアウトのサービスの特典が付く。

会員資格は終了日まで継続するが、ポイント付与や利用などの会員サービスは段階的に制限していく予定。サービス内容やスケジュールの変更は決定次第案内するとのこと。

WBFホテル&リゾーツは新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、2月以降、宿泊客のキャンセルが相次ぎ業績が悪化。収束の見通しが立たないことから、4月に大阪地裁に民事再生法の適用を申請。同社は国内外の旅行業を手がける(株)ホワイト・ベアーファミリーのグループ会社として設立された。

ホテルWBF:「ClubWBF」会員制度終了に関するお知らせ

合わせて読みたい
  • 2月末から10月12日の間に倒産したホテ...

  • WBFホテル&リゾーツが倒産、負債総額1...

  • WBF札幌ノースゲートが閉館、「WBFホ...

  • ホテルWBF淀屋橋南、光触媒を利用して除...

関連記事