ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 民間初となるワクチンパスポートアプリ「ワクパス」提供開始へ 賛同ホテルなど優待

民間初となるワクチンパスポートアプリ「ワクパス」提供開始へ 賛同ホテルなど優待

投稿日 : 2021.10.12

新型コロナウイルス関連

ホテル関連ニュース

一般社団法人メディカルチェック推進機構(東京都板橋区)と ICheck株式会社(東京都千代田区)が、新型コロナワクチン接種証明アプリ「ワクパス」を 10 月 6 日より提供開始した。ワクチン接種記録を登録すれば、アパホテルと言った賛同企業で優待を受けられる。

ワクチン接種証明をデジタル化できる「ワクパス」アプリは、すべての機能が無料で利用でき、ワクチン接種記録を登録することで、スマートフォンを使い常にワクチン接種証明を行える。このワクチン証明は、一般社団法人メディカルチェック推進機構が発行する民営のワクチン証明となる。また、アプリから抗原検査キット等が気軽に購入することも可能だ。

日本は12日時点での二度目のワクチン接種率が64%を超えており、夏から秋にかけての接種者が増えている。そのような中、ホテルやレストランなどさまざまな施設が、ワクチン接種完了者に向けて優待や割引などを実施している。

スマートホン内のアプリで証明書を利用できれば、接種証明書を持ち歩くことなく紛失などの心配もなくなる。

メディカルチェック推進機構はまた、この「ワクパス」アプリはワクチン接種者にインセンティブを提供するものであり、ワクチン未接種者への不便を強いるものではないと言及している。

合わせて読みたい
  • 2021年の夏休み、国内旅行人数は対前々...

  • 「東急ステイ築地」「東急ステイ銀座」大規...

  • 【札幌グランドホテル・札幌パークホテル】...

  • 【群馬県】宿泊割引「愛郷ぐんまプロジェク...

関連記事