ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 観光庁、「旅行業・宿泊業におけるワクチン・検査パッケージ」のガイドラインを策定

観光庁、「旅行業・宿泊業におけるワクチン・検査パッケージ」のガイドラインを策定

投稿日 : 2021.11.22

指定なし

Go To トラベル

新型コロナウイルス関連

ホテル関連ニュース

観光庁はGo To トラベル事業や地域観光事業支援などの観光需要喚起作でのワクチン接種歴やPCR検査などの検査結果の活用に向け、旅行業・宿泊業におけるワクチン・検査パッケージのガイドラインを策定した。

販売時など各場面での具体的な運用方法を明記

感染防止対策と日常生活の両立を図るため、各分野に置いてワクチン接種歴やPCR検査などの結果を活用した「ワクチン・検査パッケージ」が導入される。

観光分野においてもワクチン・検査パッケージの導入に向け、旅行会社が実施するツアーや宿泊施設を対象に、現場におけるワクチン接種歴や検査結果の陰性の確認をはじめとしたオペレーション等を検証し、「旅行業・宿泊業におけるワクチン・検査パッケージ運用ガイドライン」策定された。

ガイドラインでは商品造成や販売、販売後~旅行開始日、宿泊開始当日などの各場面での具体的な運用方法や、検査陽性時や証明書等の確認書類を持参していないなどの条件を満たさない場合の運用、基本的な感染症対策の維持・徹底などの留意点などが明記されている。

ワクチン接種済等の証明は原本ではなく、撮影した画像や写しなどを提示することも可能となっている。

今後、Go To トラベル事業などで導入されるワクチン・検査パッケージについては、このガイドラインに準拠することになる。

●「旅行業・宿泊業におけるワクチン・検査パッケージ運用ガイドライン」(PDF)
https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001442240.pdf

合わせて読みたい
  • 「新たなGo To事業」の概要発表 県民...

  • Go To トラベルの割引上限1万円に減...

  • Go Toトラベル 再開には「ワクチン・...

  • 【神奈川】「かながわ県民割」12月1日1...

関連記事