ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ホステル&バー「アンプラン・新宿」2019年3月28日開業

ホステル&バー「アンプラン・新宿」2019年3月28日開業

投稿日 : 2019.02.20

東京都

新規ホテル情報

株式会社FIKA(フィーカ)は、東京観光の中心地として人気の新宿において、2019年3月28日に都内最大級のホステル&バー「UNPLAN Shinjuku(アンプラン・新宿)」をオープンする。

新宿のネオン街からインスピレーションを得たカラフルかつソリッドなデザイン

出典:FIKA

江戸情緒を伝える東京・神楽坂に位置するUNPLAN Kagurazakaに続き、同ブランド2店舗目となるUNPLAN Shinjukuは、客室数合計17部屋、最大収容人数195人とホステルとしては都内でも最大級の規模を誇る。

地下1階ラウンジには宿泊客および外部からの顧客も利用可能なバーカウンターが併設されるほか、カップルやファミリー向けの個室9部屋、ウッドデッキを備えたルーフバルコニー、宿泊客が自由に使える簡易キッチンを備えたコモンルームなど、充実した設備で快適な滞在と心地よいサービスを提供する。

「Urban Play(アーバン・プレイ)」をコンセプトに開発した同ホステルは、新宿のネオン街からインスピレーションを得たカラフルかつソリッドなデザインが、都会的でスタイリッシュな空間を造り出している。新宿という躍動感あふれる異文化の交差点で、新たな発見や予期せぬ出会いを宿泊客にもたらす観光の拠点となるべく営業していく。

【同施設 概要】
名称:UNPLAN Shinjuku (アンプラン・新宿)
所在地:東京都新宿区新宿五丁目3-15
アクセス:東京メトロ丸ノ内線・副都心線および都営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」徒歩8分、JR「新宿駅」徒歩15分
敷地面積:344.21㎡
延べ床面積:1,693.49㎡
規模:地上6階 地下2階
付帯施設:カフェ・ラウンジ、バー、レンタルキッチンスタジオ
設計:株式会社アイダアトリエ
アセットマネージャー: ゼニス・キャピタル・パートナーズ株式会社
客室数:21部屋
室料:(ドミトリー1ベッド) 1泊4,500円〜 (個室) 13,000円〜

東京都新宿区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、新宿区には宿泊施設が182、部屋数にして20,163室が提供されている。

新規開業予定は18施設、部屋数にして2,467室が新たに供給される見込み。

客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

【合わせて読みたい】

アパホテル〈東新宿 歌舞伎町タワー〉2020年7月開業

東京23区ホテル開発ランキング(2019年1月現在)

東京23区ホテル展開状況(2019年1月現在)

ホステル泊まり放題「Hostel Life」が住み放題の新サービス

関連記事