ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「トーセイホテルココネ上野」2018年12月1日開業

「トーセイホテルココネ上野」2018年12月1日開業

投稿日 : 2018.09.21

東京都

新規ホテル情報

トーセイ株式会社は、中古オフィスをビジネスホテルへコンバージョンし、2018年12月1日(土)に「トーセイホテルココネ上野」を開業する。台東区・上野駅周辺のホテル展開状況と合わせてレポートする。

出典:トーセイ

トーセイホテルココネ上野

「トーセイホテル ココネ上野」は、東京メトロ日比谷線「上野駅」から徒歩1分、JR上野駅「広小路口」から徒歩4分と、駅近の好立地に所在。トーセイは、中古オフィスを全室空室の状態で購入し、独自の不動産再生ノウハウを活かしながらホテルにバリューアップした。

例えば、ホテルの顔となるエントランスは、オフィス仕様の天井を抜いて2階フロントに繋がる階段を創出。従前の雰囲気を一新させ、開放的でありながら、落ち着いた雰囲気の空間に仕上げた。その他にも、ハード・ソフト両面から既存不動産に新たな魅力を創造し、日本の四季を感じる「和モダン」を基調とした 「心地よい、こころの音(ここね)が響く宿」を目指して、宿泊客にとって快適な空間を提供する。

同ホテルでは、第一弾の「トーセイホテルココネ神田」を踏襲したダブル、ツインの「スタンダードルーム」と 「レディースルーム」の他に、和室のしつらえで一層日本らしさを感じられる「ジャパニーズモダンルーム」と、最大4人までのグループ旅行者や家族で利用可能な「ファミリールーム」の4種類の客室を用意。バラエティー豊かな客室により、 ますます拡大するインバウンド需要や国内の観光、ビジネス利用など幅広い宿泊客のニーズに応える。

特に、「ジャパニーズモダンルーム」や「ファミリールーム」は、海外、国内すべての観光客にとって東京の滞在が快適で思い出深い時間となるよう、企画から設計、インテリア選定等の細部にまで配慮した空間設計を行った。

出典:トーセイ

住所は、東京都台東区東上野2丁目18-5。客室数126室。

台東区・上野駅周辺ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、同ホテルが開業する台東区では宿泊施設が266展開しており、部屋数にして18,238提供されている。新規開業予定の施設は38にものぼり、開業予定部屋数は3,692と20%の増加が見込まれている。同区内には、民泊物件も多く展開されており、937室提供されている。

同ホテルが開業する上野駅前付近では、野村不動産ホテルズが「ノーガホテル」(東京都台東区東上野2丁目21-10)を2018年11月に130室で開業する予定。また、「(仮称)住友生命上野ビル建替計画」が2020年3月を目処にホテル開業を予定している。

合わせて読みたい
  • コスモスイニシアが中長期滞在ホテルを上野...

  • 【ホテル開発ランキング】東京都23区新規...

  • HISが「変なホテル東京 浅草橋」を7月...

  • スマートホステル「&AND HOSTEL...

関連記事