ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 観光庁、第2回違法民泊対策関係省庁連絡会議を開催

観光庁、第2回違法民泊対策関係省庁連絡会議を開催

投稿日 : 2018.11.07

指定なし

バケーションレンタル

観光庁では、民泊について、旅館業法の許可を得ずに実施される、違法民泊への対策が重要であるとし、関係省庁の連携の下に違法民泊の取締り等を徹底することを目指し、違法民泊対策関係省庁連絡会議を本年5月21日に設置。このたび、第2回違法民泊対策関係省庁連絡会議を11月12日に開催する。

違法民泊の取締り徹底へ関係省庁が連携

同会議は、違法民泊取締り対策に関する情報共有、連携強化 、違法民泊の実態把握の在り方などについてを議題とし、厚生労働省医薬・生活衛生局生活衛生課及び観光庁観光産業課を共同事務局として、内閣官房、警察庁、消防庁、国税庁、厚生労働省、国土交通省などが関係省庁との密接な連携の下に、違法民泊の取締り等を徹底することを目的としている。

第2回違法民泊対策関係省庁連絡会議の概要は以下の通り。

開催日時:11月12日(月)14:00~15:00
場所:中央合同庁舎第5号館 厚生労働省専用第13会議室
議題:厚生労働省及び観光庁の違法民泊対策の取組みについてなどを予定
会議は非公開とされている。

【合わせて読みたい】

観光庁、世界水準のDMOのあり方に関する検討会開催

新法施行後の民泊マーケット〜民泊はホテルの競合となるのか!?④〜

関連記事